【オセロニア】八握脛|評価・闘化・ステータス・スキル

オセロニア エキストラパック 急襲の飛刃
逆転オセロニアの魔属性S駒「八握脛」について解説しています。

八握脛の評価からステータス・スキルなどの基本情報まで詳しく紹介中です。

オセロニア 八握脛 評価・特徴

総合評価

キャラ総合評価
八握脛[進化]3点
[闘化]3点

特徴・使い方

「エクストラパックVol.15-急襲の飛刃-」で新規追加されたS駒。

進化は吸収スキル、闘化はカウンタースキルを搭載したキャラです。

詳しく性能を見ていきましょう。

【進化】[狂愛への導き]八握脛の特徴・使い方

スキルは「1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動でき、相手HPを1450吸収し、自分のHPを回復する」という効果です。

スキル発動条件があるので使いにくそうですね……

他の吸収スキルを持った魔S駒と比較してみましょう。

キャラ発動条件吸収量
[進化]八握脛1枚ちょうど返し1450
[進化]ブライダル・ドルシー2枚ちょうど返し1500
[闘化]タローマティ直前に2枚以上返されているとき1500
[闘化]エリザベート魔属性統一デッキ1500
[闘化]カプノシア魔属性統一デッキ1400
[闘化]ラドラ2枚ちょうど返し1400
[進化]ラドラ条件なし1400

このように吸収量はほぼ似たり寄ったりです。

発動条件はラドラの「条件なし」が目を引きますね。

他にもカプノシアやエリザベートの「魔属性統一デッキのみで使える」という条件も非常に使いやすいです。

それらと比較すると使いにくさはありますが、混合デッキでも使えるというメリットもありますね。

コンボスキルは「1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの115%の特殊ダメージを与える」という効果です。

スキルと同じく1枚返し条件が使いにくいのが残念ですね……

評価は5点中3点にしました。

吸収スキルはとても効果的なスキルでいいのですが発動条件が難点です。

魔属性統一デッキならエリザベートやカプノシア、混合デッキならラドラや八握脛のように使い分けするのがベストですかね。

【闘化】[恩讐の代償]八握脛の特徴・使い方

スキルは「相手の手駒が1枚以上呪い状態の時に発動でき、この駒がひっくり返された時に通常攻撃と特殊ダメージの130%カウンター」という効果です。

神デッキが相手だった場合は抜群の効果が期待できます。

カウンターキャラはカウンター性能も大事ですが、コンボスキルの性能も非常に重要。

コンボスキルが貧相なものであれば、カウンターキャラをひっくり返さなければいいだけだからです。

その際には盤面の優位は奪われてしまう可能性は高いですが、カウンタースキルやコンボスキルで大ダメージを受けたりして敗色濃厚になるよりもマシだと思います。

その点も考慮して、他のS駒カウンターキャラと比較してみましょう。

キャラスキル
発動条件
カウンター率コンボスキル
[闘化]八握脛相手の手駒が呪い状態の時通常攻撃&特殊ダメージを130%魔単デッキで発動、1400の特殊ダメージ&1つの呪い
[進化]ジュリスなし通常攻撃&特殊ダメージを130%盤面に2枚以上の魔駒時、最大2倍のバフ
[魔闘化]Lなし特殊ダメージのみ200%HP50%以下で発動、最大4500の特殊ダメージ
[闘化]ヘカテーなし通常攻撃のみ150%魔属性統一デッキで発動、1つの呪い
[闘化]エクローシア条件なし通常攻撃のみ220%通常攻撃の110%の特殊ダメージ

通常攻撃ダメージと特殊ダメージをカウンターできるのは神デッキ相手には非常に有効です。

しかし竜デッキ相手には通常攻撃ダメージのみですが倍率が高いエクローシアやヘカテーの方が有効になり得るでしょう。

貫通されてしまえば効果はなくなりますが、現環境では特殊ダメージの貫通はないので、その点は嬉しいですね。

コンボスキルは「魔単デッキで発動。1400の特殊ダメージと1つの呪い」という効果です。

2体目の怨念コンボスキル搭載キャラですね。

他カウンターキャラと比べると1撃の即効性はないものの効果が高いスキルでしょう。

評価は5点中3点にしました。

怨念コンボスキルを搭載したキャラはまだまだ少ないのでゲットしておきたいキャラですね。

ただ、スキルに微妙な発動条件があることや、呪いデッキに必要な瞬発力に欠けるキャラということもあり、評価は3点にしました、

オセロニア 八握脛 基本パラメーター

オセロニア 八握脛

八握脛

キャラ名【進化前】八握脛
【進化】[狂愛への導き]八握脛
【闘化】[恩讐の代償]八握脛
レアリティS→S+
入手方法プレミアムガチャ
※エクストラパック
属性
コスト20
魔界印
声優名野口花緒

オセロニア 【進化】八握脛 ステータス・スキル

オセロニア [狂愛への導き] 八握脛

[狂愛への導き] 八握脛

ステータス

【進化】MIN【進化】MAX
HP6142048
ATK3551184

スキル

スキル異形なる抱擁
最大Lv3
Lv1吸収:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。相手HPを1050吸収し、自分のHPを回復する。
Lv2吸収:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。相手HPを1250吸収し、自分のHPを回復する。
Lv3吸収:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。相手HPを1450吸収し、自分のHPを回復する。

コンボスキル

スキル愛僧の監獄
最大Lv3
Lv1特殊ダメージ:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの95%の特殊ダメージを与える。
Lv2特殊ダメージ:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの105%の特殊ダメージを与える。
Lv3特殊ダメージ:1枚ちょうどひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃ダメージの115%の特殊ダメージを与える。

スキル上げ

キャラレベルアップ
成功率
同キャラ×1体調査中
Aフェアリー調査中
Bフェアリー調査中

オセロニア 【闘化】八握脛 ステータス・スキル

オセロニア [恩讐の代償] 八握脛

[恩讐の代償] 八握脛

ステータス

【闘化】MIN【闘化】MAX
HP5691896
ATK3711236

スキル

スキル狂愛の巣窟
最大Lv3
Lv1カウンター:ターン開始時、相手の手駒が1枚以上呪い状態の時に発動できる。この駒がひっくり返された時、受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの110%のダメージを相手に与える。
Lv2カウンター:ターン開始時、相手の手駒が1枚以上呪い状態の時に発動できる。この駒がひっくり返された時、受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの120%のダメージを相手に与える。
Lv3カウンター:ターン開始時、相手の手駒が1枚以上呪い状態の時に発動できる。この駒がひっくり返された時、受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの130%のダメージを相手に与える。

コンボスキル

スキル歪んだ情愛
最大Lv3
Lv1[リンク]怨念:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。1000の特殊ダメージを与える。さらに次の相手ターン開始時、相手の手駒をランダムで1つ呪い状態にする。毎ターン開始時、相手は手駒の呪い1つにつき相手の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。
Lv2[リンク]怨念:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。1200の特殊ダメージを与える。さらに次の相手ターン開始時、相手の手駒をランダムで1つ呪い状態にする。毎ターン開始時、相手は手駒の呪い1つにつき相手の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。
Lv3[リンク]怨念:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。1400の特殊ダメージを与える。さらに次の相手ターン開始時、相手の手駒をランダムで1つ呪い状態にする。毎ターン開始時、相手は手駒の呪い1つにつき相手の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。

スキル上げ

キャラレベルアップ
成功率
同キャラ×1体調査中
Aフェアリー調査中
Bフェアリー調査中

闘化素材

オセロニア 八握脛 闘化素材
記載されている必要素材はレアリティS(進化前のレベルMAX状態)から闘化させる場合に必要な素材数です。

レアリティS+(進化後のレベルMAX状態)から闘化させる場合には、必要素材が少なくなる場合があります。

必要素材
ルオルン×3
凛音×3
アレオル×3

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me