逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラや最強ランキングなどあらゆるネタを配信中!

逆転オセロニア攻略ブログ

デッキ解説

【オセロニア】じわじわ迫る毒の恐怖![闘化]アバドンリーダー毒デッキの戦い方とおすすめレシピ

投稿日:

オセロニア 毒デッキ
[闘化]アバドンリーダー毒デッキの戦い方やおすすめレシピを紹介します。

毒デッキとは毒ダメージを中心に相手のHPを削る魔デッキです。

スポンサードリンク

デッキ評価

総合的な
強さ
★★☆☆☆
デッキの
組みやすさ
★★★☆☆
相性が悪い
敵デッキ
速攻竜デッキ、暗黒竜デッキ

戦い方とデッキコンセプト

毒スキルを搭載した駒を多数編成し、毒をメインにダメージを与えます。

毒ダメージはシールドや罠、デバフの影響を受けることなくダメージを与えることができるのが特徴。

ただし竜鱗には要注意です。

また、強力な毒バフスキルと組み合わせることで予想外のダメージを相手に与えることもできます。

魔デッキということで、毒以外にも吸収や妨害スキルを持った駒を編成できるのも特徴です。

おすすめデッキレシピ

今回は[闘化]アバドンをリーダーとした毒デッキを紹介します。

[闘化]ベルゼブブを入れれば強いのは当然ですが、今回は純粋な毒デッキを紹介したいのでいれていません。

また[進化]ラァナを入れるのも強いですが、今回は瞬発型の毒デッキと区別するために編成しないことにしました。

[闘化]アバドンリーダー毒デッキ(コスト200:S4B0編成)

オセロニア 毒デッキ
キャラ
オセロニア [終末の裁断者]アバドン 【魔属性】S駒※リーダー
[闘化]アバドン
オセロニア [魔海の牙]フォルネウス 【魔属性】S駒
フォルネウス
オセロニア [妖刀解放]ヨシノ 【魔属性】S駒
[闘化]ヨシノ
オセロニア アズリエル 【魔属性】S駒
[進化]アズリエル
オセロニア [狂心の錬金術師]グノー 【魔属性】A駒
グノー
オセロニア [深淵の呼び声]デプスネレイド 【魔属性】A駒
デプスネレイド
オセロニア [駆ける山のニンフ]ハル 【魔属性】A駒
ハル
【魔属性】A駒
[魔闘化]心核の守護者
オセロニア ハロウィン アルカード 【魔属性】A駒
ハロウィンアルカード
オセロニア 月英 【魔属性】A駒
月英
オセロニア ブランジェッタ 【魔属性】A駒
[闘化]ブランジェッタ
オセロニア アゲハ 【魔属性】A駒
[闘化]アゲハ
オセロニア [無邪気な邪毒]サリー 【魔属性】A駒
サリー
オセロニア アルカード 【魔属性】A駒
[闘化]アルカード
オセロニア リッチ 【魔属性】A駒
[闘化]リッチ
オセロニア ルキア 【魔属性】A駒
[進化]ルキア

[闘化]アバドンリーダー毒デッキ(コスト200:S4B2編成(コスト15×2))

コスト15の[闘化]カジノポイズントードと[進化]サユリが優秀な毒スキルを持っているので、それらを入れた毒デッキです。

オセロニア 毒デッキ
キャラ
オセロニア [終末の裁断者]アバドン 【魔属性】S駒※リーダー
[闘化]アバドン
オセロニア [魔海の牙]フォルネウス 【魔属性】S駒
フォルネウス
オセロニア [妖刀解放]ヨシノ 【魔属性】S駒
[闘化]ヨシノ
オセロニア アズリエル 【魔属性】S駒
[進化]アズリエル
オセロニア [逆転勝利]ポイズントード 【魔属性】A駒
[闘化]カジノポイズントード
オセロニア [狂心の錬金術師]グノー 【魔属性】A駒
グノー
オセロニア [小鬼の殺し屋]サユリ 【魔属性】A駒
[進化]サユリ
オセロニア [深淵の呼び声]デプスネレイド 【魔属性】A駒
デプスネレイド
オセロニア [駆ける山のニンフ]ハル 【魔属性】A駒
ハル
【魔属性】A駒
[魔闘化]心核の守護者
オセロニア ハロウィン アルカード 【魔属性】A駒
ハロウィンアルカード
オセロニア 月英 【魔属性】A駒
月英
オセロニア ブランジェッタ 【魔属性】A駒
[闘化]ブランジェッタ
オセロニア アゲハ 【魔属性】A駒
[闘化]アゲハ
オセロニア [無邪気な邪毒]サリー 【魔属性】A駒
サリー
オセロニア アルカード 【魔属性】A駒
[闘化]アルカード
オセロニア リッチ 【魔属性】A駒
[闘化]リッチ
オセロニア ルキア 【魔属性】A駒
[進化]ルキア
オセロニア ヴォルメラー 【魔属性】B駒
ヴォルメラー

デッキ編成のポイント5選!

【その1】リーダーは[闘化]アバドンがおすすめ

オセロニア [終末の裁断者]アバドン

[終末の裁断者]アバドン


毒デッキのリーダーは毒バフスキルを搭載した[闘化]アバドンがおすすめ。

[闘化]アバドンをリーダーにすることで毒ダメージが常に1.4倍になります。

例えば[進化]アズリエルの毒ダメージは1ターンあたり1960で、3ターン合計で5880に。

毒デッキは相手のHPをじわじわと削っていきますが、[闘化]アバドンでダメージを増やすことでスピードを上げることができます。

【その2】強力な毒ダメージを持った駒を編成する

オセロニア アズリエル

[死の癒し]アズリエル


毒デッキなので当然ですが、強力な毒ダメージを搭載した駒を編成する必要があります。

特にS駒は強力な毒ダメージを与えることができる駒が多いので、S枠は毒スキルを持った駒を充てるのがいいでしょう。

ただ、3周年アズリエルのように最大ダメージを与えるまでにターン数が長すぎると序盤に引かないと最大ダメージを出すのがしんどくなります。

なるべく短期間で大ダメージを与える駒を入れるのをおすすめします。

毒デッキにおすすめの毒スキルを持った駒をいくつかピックアップしました。

【S駒】
フォルネウス、[進化]アズリエル、正月アズリエル、[闘化]ベラドンナ

【A駒】(コスト15)
[闘化]カジノポイズントード、[進化]サユリ

【A駒】(コスト10)
デプスネレイド、サリー、アトラーグ、[闘化]ノルフェン

【その3】永続的な毒スキルを編成する

オセロニア [怨嗟の魔術師]リッチ

[怨嗟の魔術師]リッチ


瞬発的な毒スキルも大切ですが、永続的な毒スキルでじわじわ攻めることも有効です。

おすすめなのはA駒の[闘化]リッチ。

[闘化]アバドンリーダー時には毎ターン630の毒ダメージを与えることが可能です。

序盤から引いて辺置きできればかなりのダメージを与えてくれます。

S駒では[進化]ヴェヴェや[進化]ドュルジ、ニューイなどがいますが、S枠は瞬発的な毒スキルに回した方がいいでしょう。

【その4】ポン置きで使える駒を編成する

オセロニア [妖刀解放]ヨシノ

[妖刀解放]ヨシノ


毒デッキの性質上、辺置きしたい駒が多くなってしまいます。

そこで、辺置きでなくとりあえず置けば発動できるスキルを持った駒を編成しておくのがおすすめです。

その中でも毒ダメージを与えてくれる駒が[闘化]ヨシノ。

置くだけで毒ダメージを与える駒を召喚してくれます。

さらに召喚された駒は増殖できるので、毒ダメージを重ねていくことも可能。

A駒ではサリーが毒スキルを持ちつつ1ターンだけの効果なので使いやすいです。

【その5】妨害スキルも編成する

オセロニア [怜悧なるもの]ルキア

[怜悧なるもの]ルキア


毒デッキは中期戦になってしまうので、妨害スキルで相手の攻撃を妨害しましょう。

グノーやアヌビスのコンボ封印、ルキアやハロウィンアルカードの手駒ロックスキルがおすすめ。

罠スキルも有効です。

ただ、【その4】でも書いた通り辺置きは毒スキルに回したいので[闘化]アゲハやカガリといった返される系の罠がおすすめです。

デッキに入れたい厳選駒

デッキに入れたい厳選駒をピックアップ。

持っている方は優先的にデッキに入れましょう。

厳選S駒

※[闘化]アバドンは除外

キャラ 簡単評価
オセロニア アズリエル 入手方法超駒パレード
・強力な毒スキル
・3ターンで最大ダメージを出せる
オセロニア [魔海の牙]フォルネウス 入手方法毒コレクション
・強力な毒スキル
・瞬発力は毒スキル最強クラス
オセロニア [妖刀解放]ヨシノ 入手方法超駒パレード
・増殖する毒スキルを召喚
・辺置きでなくても使える

A駒

キャラ 簡単評価
オセロニア ブランジェッタ 入手方法バトルコイン
・強力な召喚毒スキル
・毒バフと合わせるとかなり強力な毒ダメージ
オセロニア リッチ 入手方法魔コレクション初期選択駒
・ステータスが優秀
・永続的な毒ダメージ
オセロニア [無邪気な邪毒]サリー 入手方法】強駒パレード
・瞬発力のある毒スキル
・辺置きしなくても使える

スポンサードリンク

関連記事

-デッキ解説

Copyright© 逆転オセロニア攻略ブログ , 2019 All Rights Reserved.