逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラや最強ランキングなどあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】ザガードバイス|評価と使い方

  2019/01/19  


逆転オセロニアの竜属性S駒「ザガードバイス」について解説しています。

ザガードバイスの評価からステータス・スキルなどの基本情報まで詳しく紹介中です。

スポンサードリンク

オセロニア ザガードバイス 評価・特徴

総合評価

キャラ 総合評価
ザガードバイス [進化]3点
[闘化]3点

特徴・使い方

最凶!ザガードバイスで入手できる竜属性S駒。

進化は攻撃力アップスキル、闘化は火炎スキルを搭載しています。

【進化】[猛き爆炎]ザガードバイスの特徴・使い方

【スキル発動条件】
・なし

【スキル効果】
・HPが減少していないほどATKが上昇(最大1.9倍)

HPが減少していないほどバフ倍率が上昇するスキルを持った竜S駒と比べてみましょう。

キャラ ATK×最大倍率 最大火力
オセロニア [猛き爆炎]ザガードバイス
[進化]ザガードバイス
1783×1.9
3388
オセロニア [竜姫の煙舞]静音
1675×2.4
4020
オセロニア [夜店の奮闘] クロード
1646×2.2
3621
オセロニア ソルブレイディア
1618×2.2
3560
1805×1.9
3430+貫通
オセロニア [レウスX装備]ハンター
1642×2
3284
オセロニア [燭燼の戦竜]アルマグエラ
1400×2.2
3080

同系統のスキルを持った駒の中では火力は少し低め。

貫通がついたアイドル景光よりも火力が低いです。

このようにHPが減少していないほどATKが上昇するスキルは序盤に出せれば強力ですが、ターンが進むにつれてすぐに火力が下がってしまいます。

特に竜デッキではHPが低くHPの減少が速いので倍率が下がりやすいです。

確実に初手で出したいならリーダーにするのがいいですが、竜デッキは[闘化]デネヴなどのオーラバフリーダーがベストなのでそういうわけにもいきません。

もともと運要素が強い竜デッキにさらに運要素を加えるのはあまり良くないですね。

竜デッキでは囁きバフや固定バフのスキルの方が圧倒的に使いやすいでしょう。

【コンボスキル発動条件】
・なし

【コンボスキル効果】
・HPが減少していないほどATKが上昇(最大1.8倍)

コンボスキルもスキルと似たような性能です。

最大倍率は悪くはないですが、ほとんど最大倍率を出せることはないでしょう。

発動条件がなく使いやすいのはいいですが、竜デッキのS駒は使いやすさだけではなく倍率も重視したいですね。

評価は5点中3点にしました。

HPの減りが速い竜デッキとは相性が悪いです。

竜デッキでなくても使えますが、混合デッキで使えるという性能でもないですね。

【闘化】[獄炎竜]ザガードバイスの特徴・使い方

【スキル発動条件】
・自分のデッキに竜駒が10枚以上

【スキル効果】
・2ターンの間、すべてのマスを火炎(小)

火炎スキルを持ったS駒を比べてみましょう。

キャラ 方向 大きさ ターン数
オセロニア [獄炎竜]ザガードバイス
[闘化]ザガードバイス
すべてのマス
2ターン
オセロニア [炎花狂咲]メイレン
すべてのマス
1ターン
オセロニア [闘激の炎竜]コルヌゲーラ
すべてのマス
3ターン
オセロニア [潜行の竜侍女]ヴェルトリンデ
十字方向
表になっている間
オセロニア [双剣炎舞]カフネ
十字方向
表になっている間
オセロニア [憤激の豪炎]フォーマルハウト
横一列
表になっている間
オセロニア [泰然たる老炎竜]トゥルグート
縦一列
表になっている間

コルヌゲーラの劣化版という感じです。

コルヌゲーラや[闘化]メイレンのようなすべてのマスを火炎状態にするスキルを持った駒を持っていない人は重宝するでしょう。

ターン数も短いので、返されにくい位置に置く必要がないのはいいですね。

火炎スキルを持ったS駒も増えてきました。

火炎デッキを作るなら、火炎バフ1枚、永続的な火炎2枚、すべてのマス火炎2枚とかの編成がいいと思います。

【コンボスキル発動条件】
・なし

【コンボスキル効果】
・通常マスをランダムで3個自分用の全属性強化マスに変換する

火炎スキルを持った駒のコンボスキルのマス変換はダメージマスが多いですが、この駒は強化マスに変換します。

火炎デッキは攻撃的なデッキというわけでもないので強化マスは正直いらないですね。

強化マスを踏むくらいならダメージマスを踏ませた方がダメージは見込めます。

評価は5点中3点にしました。

スキルを考えると火炎デッキに入れても良さそうですが、コンボスキルが微妙ですね。

すべてのマスを火炎状態にできる駒を持っていない人はぜひゲットしましょう。

オセロニア ザガードバイス 基本パラメーター

オセロニア ザガードバイス

ザガードバイス


キャラ名 【進化前】ザガードバイス
【進化】[猛き爆炎]ザガードバイス
【闘化】[獄炎竜]ザガードバイス
レアリティ S→S+
入手方法 最凶!ザガードバイス
属性
コスト 20
幻獣印
声優名 伊藤健太郎

オセロニア 【進化】ザガードバイス ステータス・スキル

オセロニア [猛き爆炎]ザガードバイス

ステータス

HP 攻撃力
最大Lv 1394 1783

スキル

スキル 滾る戦意
最大Lv3 攻撃力アップ:自分のHPが減少していないほどATKが上昇し、最大で1.9倍になる。

コンボスキル

スキル 猛き竜の加護
最大Lv3 攻撃力アップ:自分のHPが減少していないほどATKが上昇し、最大で1.8倍になる。

オセロニア 【闘化】ザガードバイス ステータス・スキル

オセロニア [獄炎竜]ザガードバイス

[獄炎竜]ザガードバイス


ステータス

HP 攻撃力
最大Lv 2498 1200

スキル

スキル サラマンドブレス
最大Lv2 [リンク]火炎:自分のデッキに竜駒が10枚以上入っているときに発動できる。盤面で表になっている2ターンの間、すべてのマスを火炎(小)状態にする。毎ターン自分の火炎状態のマスに置かれている相手のキャラ駒1枚につき、相手に火炎ダメージを与える。火炎状態は小中大の3段階まで重なり、火炎ダメージはそれぞれ200、400、1000となる。

コンボスキル

スキル 灼熱の地表
最大Lv2 マス変換:盤面の通常マスをランダムで3個自分用の全属性強化マスに変換する。

闘化素材

オセロニア ザガードバイス闘化素材
記載されている必要素材はレアリティS(進化前のレベルMAX状態)から闘化させる場合に必要な素材数です。

レアリティS+(進化後のレベルMAX状態)から闘化させる場合には、必要素材が少なくなる場合があります。

必要素材
ヴェークロスト×3
ラルガ×3
アシエール×3

スポンサードリンク

 - S駒 , ,