逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラや最強ランキングなどあらゆるネタを配信中!

逆転オセロニア攻略ブログ

S駒

【オセロニア】トゥルグート|評価と使い方

更新日:

オセロニア ストラクチャーセット-Master of Flame-
逆転オセロニアの竜属性S駒「トゥルグート」について解説しています。

「トゥルグート」の評価からステータス・スキルなどの基本情報まで詳しく紹介中です。

スポンサードリンク

オセロニア トゥルグート 評価・特徴

総合評価


キャラ 総合評価
トゥルグート 3点/5点

特徴・使い方

ストラクチャーセット「Master of FLAME」で入手できる竜S駒です。

火炎スキルを搭載したキャラです。

【スキル発動条件】
・自分のデッキに竜駒が10枚以上

【スキル効果】
・表になっている間、縦一列に火炎(中)

火炎スキルを搭載した竜S駒と比較してみましょう。

キャラ 方向 大きさ ターン数
オセロニア [泰然たる老炎竜]トゥルグート
トォルグート
縦一列
表になっている間
オセロニア [憤激の豪炎]フォーマルハウト
横一列
表になっている間
オセロニア [闘激の炎竜]コルヌゲーラ
全てのマス
3ターン
オセロニア [双剣炎舞]カフネ
十字方向
表になっている間

火炎スキルを搭載したS駒自体少ないので比較しても微妙ですが、カフネに比べると性能は劣ります。

縦一列が火炎状態になるので、右端か左端の辺に置くのがいいでしょう。

自分も返されにくく、火炎マスを踏んだ相手の駒もなかなか返されづらくなって火炎ダメージを与え続けることが可能です。

もう一枚縦一列を火炎にできるA駒を縦に並べておくことができれば、その縦一列は火炎(大)になってかなり強力な火炎ダメージを与えることができます。

【コンボスキル発動条件】
・なし

【コンボスキル効果】
・火炎状態のマスに置かれている自分の駒×最大HPの2%回復

コンボスキルは回復スキルです。

火炎竜デッキはどうしても即効性がなくじわじわと攻めていくので、押し切られてしまうことがあります。

コンボスキルの回復をうまく活用する必要があるでしょう。

評価は5点中3点にしました。

基本的に火炎竜デッキでの運用になると思います。

竜デッキに入れることもできますが、速攻的な竜デッキと火炎スキルは相性が悪いので入れることはないでしょう。

火炎竜デッキの今後に期待です。

オセロニア トゥルグート 基本パラメーター

オセロニア [泰然たる老炎竜]トゥルグート

[泰然たる老炎竜]トゥルグート


キャラ名 【進化】[闘激の老炎竜]トゥルグート
レアリティ S+
入手方法 ストラクチャーセット-Master of FLAME-
属性
コスト 20
幻獣印
声優 麻生智久

オセロニア トゥルグート ステータス・スキル

ステータス

HP ATK
最大Lv 2560 1200

スキル

スキル 灼熱の鉄槌
最大Lv1 [リンク]火炎:自分のデッキに竜駒が10枚以上入っているときに発動できる。盤面で表になっている間、この駒の縦一列のマスを火炎(中)状態にする。毎ターン自分の火炎状態のマスに置かれている相手のキャラ駒1枚につき、相手に火炎ダメージを与える。火炎状態は小中大の3段階まで重なり、火炎ダメージはそれぞれ200、400、1000となる。

コンボスキル

スキル 業火の慈悲
最大Lv1 回復:ひっくり返したあとの自分の火炎状態のマスに置かれている自分のキャラ駒1枚につき、最大HPの2%を回復する。

スポンサードリンク

関連記事

-S駒
-, ,

Copyright© 逆転オセロニア攻略ブログ , 2019 All Rights Reserved.