【オセロニア】ウガジン|評価・闘化・ステータス・スキル

オセロニア 最凶 ウガジン 攻略
逆転オセロニアの竜属性S駒「ウガジン」について解説しています。

ウガジンの評価からステータス・スキルなどの基本情報まで詳しく紹介中です。

オセロニア ウガジン 評価・特徴

総合評価

キャラ総合評価
ウガジン[進化]2点
[闘化]1点

特徴・使い方

「最凶!ウガジン」でゲットできる竜属性のS駒。

最凶決戦イベントの攻略情報はこちら。
最凶!ウガジン(激級)の攻略デッキと効率的な周回方法

進化と闘化があり、進化はバフスキル、闘化はチャージスキルを搭載したキャラです。

【進化】[鷹揚な竜]ウガジンの特徴・使い方

[進化]ウガジンのスキルは少しややこしいです。

簡単にまとめてみますね。

・ターン開始時に盤面に2枚以上の竜駒がある&2枚以上返しでスキル発動可能
・[進化]ウガジンが呪われている場合→通常攻撃が2.1倍
・[進化]ウガジンが呪われていない場合→通常攻撃が1.4倍

自身が呪われているか否かでスキル効果が変わるという[闘化]シェンメイのようなスキル。

同系統のスキルを持つキャラと比較してみましょう。

キャラ呪いアリ火力呪いナシ火力
オセロニア [鷹揚な竜] ウガジン

[進化]ウガジン
3658
【ATK1742×2.1倍】
2439
【ATK1742×1.4倍】
オセロニア [進化]シェンメイ

4490
【ATK1796×2.5倍】
3053
【ATK1796×1.7倍】
オセロニア 孫悟空

3873
【ATK1684×2.3倍】
2526
【ATK1684×1.5倍】

無課金駒だからか、火力は一番低いですね……

発動条件も厳しいため、スタメンにはちょっと遠い存在のように思います。

コンボスキルは「自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき発動できる。盤面への配置直前で、呪いがかかっている手駒1つにつき、通常攻撃が1.2倍になり、最大で1.8倍になる」という効果です。

盤面の配置直前というのは大きなポイントですね。

呪いスキルの発動がターン開始直後なので、直前のターンに呪いをかけられた分までコンボスキルのバフ倍率に反映されるというのはプラスになる事でしょう。

評価は5点中2点にしました。

はっきり言ってしまうとスタメン入りはかなり厳しいでしょう。

・スキル発動が竜属性主流の速攻型に合っていない
・スキル効果は同系統スキルの下位互換……。
・そもそも対人戦向きのスキルではない

スタメンに不向きというのは、以上の理由からです。

安定した勝利を目指す方にはあまりオススメはいたしません……。

せめてHPがめっちゃ高いなどの理由があれば話は変わってくるのですが、ステータスも普通の竜属性アタッカーのようなステータスです。

どうしても使いたいのであれば

・クラスマッチの魔属性補正の日にギャンブル感覚で入れる。
・呪いをかけてくる決戦イベントで使用する。

以上の使い方がベストだとは思います。

【闘化】[仁義ある守護者]ウガジンの特徴・使い方

[闘化]ウガジンはチャージスキルを搭載したキャラ。

今までのチャージキャラと同じく竜属性統一デッキでのみ、そして「相手リーダーが魔駒のとき」にしか発動できません。

0回チャージで1.2倍。以降毎ターン0.5ずつチャージされていきます。

チャージ
回数
バフなしレジェリーダー
(1.3倍)
デネヴリーダー
(1.4倍)
チャージ0回
1.2倍バフ
146219002046
チャージ1回
1.7倍バフ
207126922899
チャージ2回
2.2倍バフ
268034833751
チャージ3回
2.7倍バフ
328942754604
チャージ4回
2.8倍バフ
341044344775

このように4回チャージで最大倍率ですが、3回チャージと0.1しか倍率は変わらないため、無理に4回チャージする必要はないように思います。

コンボスキルは「ターン開始時、手駒に自分の神駒が1枚もないときに発動できる。ターン開始時の盤面の相手の魔駒1枚につき通常攻撃が1.2倍になり、最大で1.8倍になる」という効果です。

スキルの発動条件に「竜属性統一デッキ」という条件があるので「神駒がないとき」という条件は気にならないと思います。

相手の魔駒に左右される条件は対人戦において使いにくいですね……

評価は5点中1点にしました。

かなり使いにくいスキル&コンボスキルです。

対人戦向きの駒ではないですね……

相手が魔デッキであれば活躍できるとは思いますが、マッチングの運次第です。

クラスマッチの魔属性補正時に入れるのは……
アリかもしれませんがあまりオススメはしません……

オセロニア ウガジン 基本パラメーター

オセロニア ウガジン

ウガジン

キャラ名【進化前】ウガジン
【進化】[鷹揚な竜]ウガジン
【闘化】[仁義ある守護者]ウガジン
レアリティS→S+
入手方法最凶!ウガジン
属性
コスト20
【進化】幻獣印
【闘化】闘士印
声優名志賀麻登佳

オセロニア 【進化】ウガジン ステータス・スキル

オセロニア [鷹揚な竜] ウガジン

[鷹揚な竜] ウガジン

ステータス

【進化】MIN【進化】MAX
HP11341396
ATK16531742

スキル

スキル煌天滅波
最大Lv3
Lv1[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の竜駒が2枚以上のとき、2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.4倍になる。この駒が呪われているとき、代わりに1.7倍になる。
Lv2[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の竜駒が2枚以上のとき、2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.4倍になる。この駒が呪われているとき、代わりに1.9倍になる。
Lv3[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の竜駒が2枚以上のとき、2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。通常攻撃が1.4倍になる。この駒が呪われているとき、代わりに2.1倍になる。

コンボスキル

スキル剛輝奮迅
最大Lv3
Lv1[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき発動できる。盤面への配置直前で、呪いがかかっている手駒1つにつき、通常攻撃が1.2倍になり、最大で1.4倍になる。
Lv2[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき発動できる。盤面への配置直前で、呪いがかかっている手駒1つにつき、通常攻撃が1.2倍になり、最大で1.6倍になる。
Lv3[リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき発動できる。盤面への配置直前で、呪いがかかっている手駒1つにつき、通常攻撃が1.2倍になり、最大で1.8倍になる。

オセロニア 【闘化】ウガジン ステータス・スキル

オセロニア [仁義ある守護者] ウガジン

[仁義ある守護者] ウガジン

ステータス

【闘化】MIN【闘化】MAX
HP14471780
ATK10251218

スキル

スキル義竜天翔
最大Lv3
Lv1[チャージ][リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき、相手リーダーが魔駒の時に発動できる。通常攻撃が1.2倍になる。この攻撃力アップ倍率は手駒にある間、毎ターン0.5ずつ加算され、最大で2.2倍になる。
Lv2[チャージ][リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき、相手リーダーが魔駒の時に発動できる。通常攻撃が1.2倍になる。この攻撃力アップ倍率は手駒にある間、毎ターン0.5ずつ加算され、最大で2.5倍になる。
Lv3[チャージ][リンク]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき、相手リーダーが魔駒の時に発動できる。通常攻撃が1.2倍になる。この攻撃力アップ倍率は手駒にある間、毎ターン0.5ずつ加算され、最大で2.8倍になる。

コンボスキル

スキル炎威減撃
最大Lv3
Lv1[特攻]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の神駒が1枚もないときに発動できる。ターン開始時の盤面の相手の魔駒1枚につき通常攻撃が1.2倍になり、最大で1.4倍になる。
Lv2[特攻]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の神駒が1枚もないときに発動できる。ターン開始時の盤面の相手の魔駒1枚につき通常攻撃が1.2倍になり、最大で1.6倍になる。
Lv3[特攻]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の神駒が1枚もないときに発動できる。ターン開始時の盤面の相手の魔駒1枚につき通常攻撃が1.2倍になり、最大で1.8倍になる。

闘化素材

オセロニア ウガジン 闘化素材
記載されている必要素材はレアリティS(進化前のレベルMAX状態)から闘化させる場合に必要な素材数です。

レアリティS+(進化後のレベルMAX状態)から闘化させる場合には、必要素材が少なくなる場合があります。

必要素材
ファントムドラゴン×3
ガルロス×3
ロックドラゴン×5