逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】最凶!ウガジン(激級)の攻略デッキと効率的な周回方法

   

オセロニア 最凶 ウガジン 攻略
逆転オセロニアの決戦イベント「最凶!ウガジン」激級の攻略デッキと効率的な周回方法を紹介します。

「最凶!ウガジン」でドロップするウガジンは、進化と闘化が存在。

進化はバフスキル、闘化はチャージスキルを搭載したキャラです。

駒の性能はお世辞にもいいとは言えませんが……

デッキの幅を広げるためにもゲットしておいてもいいでしょう。

ウガジンの詳しいステータスはこちら。
ウガジン|評価・闘化・ステータス・スキル

スポンサードリンク

最凶!ウガジンの難易度

最凶!ウガジンは、最凶決戦イベントの中では攻略難易度は低めです。

星のかけらを消費してリトライもできるので、ウガジンをゲットできないということはないでしょう。

ステージも2つしかなく、周回も楽に行えます。

攻略ポイント

この「最凶!ウガジン」の特徴は3点。

・竜属性のイベントなのにHPが高い(ステージ2は特に高い)
・貫通キャラが使用される
・相手自身を呪うギミックがある

デバフで相手の火力を抑えつつ長期戦にもちこみ、呪いのダメージによる自滅を待つのがオススメです。

おすすめデッキテンプレ

最凶!ウガジン(激級)攻略の際に使用したデッキを紹介します。

デバフデッキコスト200

相手は暗黒スキルを多用し、自身の呪いでダメージを受けます。

なので通常攻撃で倒すというよりも、相手の自滅を待つというような戦い方をするデッキで挑みました。

永続デバフよりもターン数限定でのデバフを重ねてかけれるような立ち回りがベスト!

終盤にはヴァイセでの特殊ダメージでフィニッシュやライフバーストコンボスキルなども活かせると最高です。

戦友はヒアソフィアを選択しました。

最凶 ウガジン 攻略 デッキ 200
レアリティ キャラ
S駒 【リーダー】[進化]シャイターン/[神闘化]L/[闘化]天照大神/[進化]ロスカ
A駒 [進化]エリザベス/クリスマス・メルノガイス/ブライダル・ウンディーネ/風花/ブレスド・ソーディアン/フギンとムニン/ウンディーネ/ヴァイセ/クリスマス・レーテー/テラーナイト
B駒 姫昌/ブライダル・ペルデュ

各ステージの解説

ステージ1の攻略

オセロニア 最凶 ウガジン ステージ 1 攻略

初期配置

1 左上の駒(威風の石竜像)
スキル
回復:盤面で表になっている9ターンの間、毎ターンHPを1000回復する。
コンボスキル
呪い:次の自分のターン開始時、自分の手駒の呪い状態の駒をランダムで1つさらに呪い状態にする。毎ターン開始時、自分は手駒の呪い1つにつき自分の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。
2 左側の駒(レオノーラ)
スキル
攻撃力アップ:盤面で表になっている間、自分の竜駒の基本ATKが1倍~1.4倍の間で上昇。盤面の駒数が少ないほど効果が大きい。
コンボスキル
[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が4枚ちょうどのとき発動できる。通常攻撃が1.4倍になる。
3 右側の駒(威風の石竜像)
スキル
スキルはありません。
コンボスキル
呪い:次の自分のターン開始時、自分の手駒の呪い状態の駒をランダムで1つさらに呪い状態にする。毎ターン開始時、自分は手駒の呪い1つにつき自分の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。

敵駒の順番

1.イービルフラウ(暗黒)

2.イービルフラウ(暗黒)

3.シイネア(暗黒)

4.[闘化]ダウンフォール(暗黒)

5.[進化]ウガジン(バフ)

6.[闘化]ガイアス(暗黒)

7.シイネア(暗黒)

8.[進化]ウガジン(バフ)

9.アムルガル(バフ)

※相手キャラ駒の順番は自分がひっくり返した枚数やHPで順番が前後するようです。

攻略法

相手HPが高く、暗黒スキルのキャラを多用してきます。

相手の手駒は呪いがすごいので耐えていけば自滅する感じですね。

デバフスキルを盤面の辺に置いてなるべく被ダメージを少なく務める事が大事。

終盤に差し掛かると、ライフバーストや盤面の駒数×○○というような特殊ダメージ等で追撃するのも有効な手段です。

ステージ2の攻略

オセロニア 最凶 ウガジン ステージ 2 攻略

初期配置

初期配置のステージ専用駒の詳細は以下の通り。

1 右上の駒(威風の石竜像)
スキル
回復:盤面で表になっている9ターンの間、毎ターンHPを1500回復する。
コンボスキル
呪い:次の自分のターン開始時、自分の手駒の呪い状態の駒をランダムで1つさらに呪い状態にする。毎ターン開始時、自分は手駒の呪い1つにつき自分の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。
2 左下の駒(威風の石竜像)
スキル
[貫通]攻撃力アップ:盤面で表になっている間、自分のHPが減少するほど自分の竜駒の基本ATKが上昇し、最大で1.8倍になる。さらに自分の通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。
コンボスキル
呪い:次の自分のターン開始時、自分の手駒の呪い状態の駒をランダムで1つさらに呪い状態にする。毎ターン開始時、自分は手駒の呪い1つにつき自分の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。
3 右下の駒(威風の石竜像)
スキル
呪い:盤面で表になっている3ターンの間、自分のターン開始時、自分の手駒をランダムで1つ呪い状態にする。毎ターン開始時、自分は手駒の呪い1つにつき自分の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。
コンボスキル
呪い:次の自分のターン開始時、自分の手駒の呪い状態の駒をランダムで1つさらに呪い状態にする。毎ターン開始時、自分は手駒の呪い1つにつき自分の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。

敵駒の順番

1.[闘化]ウガジン(チャージ)

2.[闘化]ダウンフォール(暗黒)

3.[闘化]ノイレ(自傷+バフ)

4.[闘化]ジェンイー(暗黒)

5.[闘化]ドラストロ(暗黒)

6.[進化]ヴェリューダ(バフ)

7.クロード(バフ)

※相手キャラ駒の順番は自分がひっくり返した枚数やHPで順番が前後するようです。

攻略法

相手HPが非常に高いのが最大の特徴です。

さらに毎ターンの回復ギミックがあるのも厄介ですね。

ですが相手は呪いや自傷でかなりのダメージを自ら負っていきます。

なのでデバフや回復で耐えるのが最良でしょう。

回復マスは絶対にとられないようにするのも忘れずに立ち回るのがベストです。

スポンサードリンク

 - 最凶決戦イベント