逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】最凶!ウィルグ(激級)の攻略デッキと効率的な周回方法

      2017/11/09

オセロニア 最凶!ウィルグ
逆転オセロニアの決戦イベント「最凶!ウィルグ(激級)」の攻略ポイントやオススメのデッキを紹介しています。

「最凶!ウィルグ」でドロップするウィルグはチャージスキルを搭載した竜属性S駒です。

現在の環境ではチャージスキルはやや冷遇されていますが、日の目が当たる未来を信じて(笑)、是非ゲットしておきましょう。

ウィルグの詳しいステータスはこちら。
ウィルグ|評価・ステータス・スキル

スポンサードリンク

最凶!ウィルグの難易度

最凶イベントの中では難易度は比較的簡単な部類です。

ステージが3つあり、それぞれのステージでこちらの特定の属性の駒にデバフがかかります。

ステージ1:こちらの神駒と魔駒にデバフ効果

ステージ2:こちらの魔駒と竜駒にデバフ効果

ステージ3:こちらの神駒と竜駒にデバフ効果

このように全属性、弱体化してしまうのできっちりと作戦を練って攻略するようしましょう。

また、ステージ1とステージ2では貫通のステージ専用駒が出てくるので、防御・罠・カウンターも使いにくいですね……

最凶!ウィルグ攻略に有効なスキルと活用できないスキルをまとめてみました。

▼有効なスキル
  • 特殊ダメージ(駒数依存&HP依存)
  • デバフ
  • 回復

▼活用できないスキル
  • 防御
  • ステージ1&3では神駒の通常攻撃&通常攻撃に応じた特殊ダメージ
  • ステージ1&2では魔駒の通常攻撃&通常攻撃に応じた特殊ダメージ
  • ステージ2&3では竜駒の通常攻撃&通常攻撃に応じた特殊ダメージ

※ステージ3ではデバフ像をひっくり返す事ができます。
※ステージ3では貫通の石竜像は出て来ませんが、貫通性能を持ったキャラが多数出てきます。

イベント攻略のキーポイントになるおすすめ駒

No キャラ
1472 オセロニア シャイターン 【魔S】シャイターン(進化)
リーダー設定でデバフをかけられる優秀なキャラ。コスト30がやや厳しいです。
1587 オセロニア L 【神S】L(神闘化)
盤面に置けたらかなりのデバフが期待できます。手駒に早く来るよう祈りましょう。
1560 オセロニア 天照大神 【神S】天照大神(闘化)
HP減少が早いこのイベントでは進化よりも闘化の方がイザという時に使いやすいです。
388 オセロニア ブレスドソーディアン 【神A】ブレスドソーディアン
Aキャラの中では優秀なデバフキャラです。
227 オセロニア レーテー 【魔A】レーテー
デバフスキルと吸収コンボスキルは活躍してくれます。

おすすめデッキテンプレ

最凶!ウィルグ[激級]攻略の際に使用したデッキを紹介します。

攻撃型のデッキでも攻略は可能ですが、手駒運にも左右されてしまうので、今回紹介するのはデバフ耐久デッキでの攻略です。

作戦は相手HPを減らす事が目的ではないので、ステージ専用のデバフはあまり気にしません。

あくまでも目標は盤面制圧で、デバフスキルと回復スキルを駆使してHP差で勝利していきたいと思います。

コスト200(デバフ耐久デッキ)

最凶 ウィルグ デバフ
レアリティ キャラ
S駒 【リーダー】シャイターン(進化)/L(神闘化)/天照大神(闘化)/アルキメデス
A駒 鈴々/エレーナ/ブライダル・ウンディーネ/風花/風音ノおこん/ミーナ/ブレスドソーディアン/麒麟/ウンディーネ/レーテー
B駒 カティアータ/祓弓・ともね

コスト200(攻撃型デッキ)

今回紹介する攻略法とはコンセプトが異なりますが、攻撃型デッキもご紹介します。

最凶 ウィルグ 攻撃
レアリティ キャラ
S駒 ローラン(進化)/バステト/アンドロメダ(闘化)/カーリー(進化)/アズリエル
A駒 ハロウィン・メーティス/エンデガ/ヴァイセ/狩魔冥/サリー/アルカード/グエリアス/アルン
B駒 バンダースナッチ/ブライダル・ペルデュ

各ステージの解説

ステージ1の攻略

敵のHP17000

最凶 ウィルグ ステージ 1

初期配置

初期配置のステージ専用駒の詳細は以下の通り。

1 左上の駒(威風の石竜像)
スキル
攻撃ダウン:盤面で表になっている間、相手の神駒の基本ATKが65%減少する。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
2 右上の駒(威風の石竜像)
スキル
攻撃ダウン:盤面で表になっている間、相手の魔駒の基本ATKが70%減少する。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
3 左下の駒(威風の石竜像)
スキル
[貫通]盤面で表になっている9ターンの間、自分の竜駒の通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。
コンボスキル
コンボスキルはありません。

敵駒の順番

1.ブリッツドラゴン(通常攻撃が2倍)

2.ウィルグ(チャージ+1枚返し)

3.ジーラ(通常攻撃が1.6倍)

4.クロリス(通常攻撃が1.8倍)

5.レイファ(2枚以上返しで2.1倍の通常攻撃)

6.威風の石竜像(盤面に相手の神駒がないとき通常攻撃3倍)

7.威風の石竜像(盤面に相手の神駒がないとき通常攻撃3倍)

8.威風の石竜像(盤面に相手の神駒がないとき通常攻撃3倍)

9.威風の石竜像(盤面に相手の神駒がないとき通常攻撃3倍)

10.威風の石竜像(盤面に相手の神駒がないとき通常攻撃3倍)

11.オルムバラス(2枚以上返しで通常攻撃1.6倍)

12.アルン(2枚以上返しで通常攻撃1.9倍)

13.ゲルブワイバーン(1枚返しで通常攻撃が1.7倍)

攻略法

ステージ1は神駒と魔駒にデバフがかけられます。

相手の石像で、盤面に神駒がないときに3倍のバフをかけて攻撃してくる石像には要注意です。

神駒を編成している場合は早めに盤面の返されない位置に置いておくのがベスト。

石像とウィルグ以外はAキャラなので、そこまで怖くはありません。

なので、コンボスキルを使われないよう落ち着いて立ち回りましょう。

ステージ2の攻略

敵のHP18000

最凶 ウィルグ ステージ 2

初期配置

初期配置のステージ専用駒の詳細は以下の通り。

1 左上の駒(威風の石竜像)
スキル
攻撃ダウン:盤面で表になっている間、相手の魔駒の基本ATKが70%減少する。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
2 右上の駒(威風の石竜像)
スキル
攻撃ダウン:盤面で表になっている間、相手の竜駒の基本ATKが50%減少する。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
3 左下の駒(威風の石竜像)
スキル
[貫通]盤面で表になっている9ターンの間、自分の竜駒の通常攻撃ダメージは相手の防御・罠・カウンターの効果を受けない。
コンボスキル
コンボスキルはありません。

敵駒の順番

1.イモードラ(2ターン1.3倍のバフ)

2.ブリッツドラゴン(通常攻撃が2倍)

3.[闘化]アラジンとランプ(サニア召喚)

4.ウィルグ(チャージ+1枚返し)

5.クロリス(通常攻撃が1.8倍)

6.威風の石竜像(盤面に相手の竜駒がないとき通常攻撃3倍)

7.威風の石竜像(盤面に相手の竜駒がないとき通常攻撃3倍)

8.威風の石竜像(盤面に相手の竜駒がないとき通常攻撃3倍)

9.威風の石竜像(盤面に相手の竜駒がないとき通常攻撃3倍)

10.アルン(2枚以上返しで通常攻撃1.9倍)

攻略法

ステージ2は魔駒と竜駒にデバフがかけられます。

相手の石像で、盤面に竜駒がないときに3倍のバフをかけて攻撃してくる石像には要注意です。

竜駒を編成している場合は早めに盤面の返されない位置に置いておくのがベスト。

イモードラやアラジンとランプのサニアなど、バフがかかっている時にコンボを喰らうとかなり痛いので要注意です。

ステージ3の攻略

敵のHP19000

最凶 ウィルグ ステージ 3

初期配置

初期配置のステージ専用駒の詳細は以下の通り。

1 左上の駒(威風の石竜像)
スキル
攻撃ダウン:盤面で表になっている間、相手の竜駒の基本ATKが45%減少する。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
2 右下の駒(威風の石竜像)
スキル
攻撃ダウン:盤面で表になっている間、相手の神駒の基本ATKが55%減少する。
コンボスキル
コンボスキルはありません。

敵駒の順番

1.イモードラ(2ターン1.3倍のバフ)

2.マギラ(通常攻撃1.1倍+貫通)

3.[進化]デネヴ(囁きバフ最大2倍)

4.[進化]ベルーガ(通常攻撃が1.5倍+貫通)

5.グレリオ(通常攻撃が1.5倍+貫通)

6.ウィルグ(チャージ+1枚返し)

7.クロード(通常攻撃2.1倍)

8.[竜闘化]オルロソルシエ(1.1倍の置きバフ)

9.リーン&ゲイル(通常攻撃が1.7倍+貫通)

10.シャンティ・ハリ(通常攻撃1.6倍+貫通)

11.アラジンとランプ(サニア召喚)

12.ダウスタラニス(2枚以上返しで通常攻撃1.7倍+貫通)

13.レヴメナス(1枚返しで通常攻撃1.9倍+貫通)

14.ランドタイラント(オーラ1.2倍バフ)

攻略法

ステージ3は神駒と竜駒にデバフがかけられます。

ステージ1.2との違いは、これらの駒をひっくり返すことができることです。

なので、早めにひっくり返すことをオススメします。

ステージ3では火力が高いS駒がたくさん出てくるので、コンボに注意!

特にオルロ・ソルシエのコンボスキルは要注意です。

この記事を書いた人
ぎょぐん@攻略ライター
深夜によくクラスマッチやってます。バランスが取れたデッキよりも「ハマれば強い」デッキが好きなので惨敗することも多いですが、楽しさを追及しながらやってます。最近はガルディラ、ノクタニア、ノイレをよく使っています。

スポンサードリンク

 - 最凶決戦イベント