逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】直感で戦え!魔属性統一攻撃デッキ

   

matouitu-deck-image
魔版の蘭陵王(レジェ)であるアズマリアの登場により、最近多く登場しているバフスキルを持った魔駒を編成したデッキを紹介します。

アズマリアの評価、ステータスはこちら
アズマリア|評価・闘化・ステータス・スキル

スポンサードリンク

デッキ評価

総合的な
強さ
★★★★★
デッキの
組みやすさ
★★★★
相性が良い
敵デッキ
毒デッキ
神竜混合デッキ
相性が悪い
敵デッキ
罠・コントロールデッキ

戦術とデッキコンセプト

魔デッキの中ではパワー型のデッキですが、罠や手駒ロックなど、魔属性として最低限のテクニックは盛り込んでいます。

序盤は防御やカウンターで牽制しつつ、コンボスキルが強いキャラを配置して、S駒のアタッカーでとどめを刺す戦法です。

相手の動き次第では、罠を張ったり、ルキア等で攻め手を封じることも必要になります。

魔属性の攻撃方法はベリアルのような通常攻撃型と剛羅のような特殊ダメージ型があります。

今回は特殊ダメージ型を採用し、今まで魔デッキで活かしきれなかった駒たちを編成していきたいと思います。

通常攻撃型の場合は、アズリエルや闘化エクローシアなどコンボ先にS駒を多く入れ、ベリアル以外はマスティマやカーミラなどのA駒をアタッカーに採用する方法が良いと思います。

リーダー駒

今回の主役といっても過言ではないアズマリア一択です

ただし、魔属性は全体的にATKが高く、アズマリアが出されやすいというデメリットがあります。

B駒を入れすぎると思うように戦えず、A駒をアズマリアのATKより低くなるように調整すると、全体のHPやダメージ量が落ちてしまうため、弱体化します。

そのため、ルキアを出されるまで、ATKの低い駒を手駒に置いておくなどの工夫が必要です。

No キャラ 入手方法
1658 オセロニア アズマリア 【魔属性】A駒
アズマリア
ストラクチャーパック-Master of Curse-

キーポイントとなるキャラ

攻撃要員となる駒

魔属性の攻撃要員はデッキ縛りがあるアタッカーが多く、HP制限や駒数制限がある駒が少ないため、手駒に固まった場合も、排出していけるメリットがあります。

竜デッキに比べてコンボスキルにバフを搭載した駒はほとんどないため、繋げる場所に置くよりは捨て駒か、決定打として使っていきたいです。

カーリーは例外なので、終盤で剛羅やキルアなどに繋げる箇所に置きましょう。

今回は入れていませんが、アエーシェマの搭載も面白いかもしれません。

不利な状況でも、今まで以上に一撃で勝負を決めることができます。

闘化キルアも今回の主役の1人で、使いやすく強いスキルはもちろん、コンボスキルが破格の強さですので使いこなしたい駒です。

前半にS駒を使ってしまった場合でも、後半でマスティマなどをコンボスキルに繋げるだけでS駒を凌駕するダメージを出すことができます。

オススメキャラ

No キャラ 入手方法
609 オセロニア カーリー 【魔属性】S駒
[進化]カーリー
魔コレクションガチャ
※超駒→魔コレへ
1098 オセロニア キルア 【魔属性】S駒
[闘化]キルア
プレミアムガチャ
1636 オセロニア [乱世に咲く艶華] 貂蝉 【魔属性】S駒
[進化]貂蝉
希望の唄-Brave Melody-
1412 オセロニア 剛羅 【魔属性】S駒
[進化]剛羅
プレミアムガチャ
507 オセロニア サマー・アエーシェマ 【魔属性】S駒
[闘化]サマー・アエーシェマ
期間限定ガチャ
※現在は取得できず
930 オセロニア 前田まつ 【魔属性】A駒
[進化]前田まつ
希望の唄-Brave Melody-

コンボスキルに悪魔の囁きを持つ駒

候補例(ベルフェゴール/進化ブランジェッタ/イザナミ/コカトリス/ザガム)
進化ブランジェッタは圧倒的にオススメですです。

今までは蘭領王よりもATKが高く、使いづらい印象でしたが、アズマリアよりもATKが低いため、イザナミの上位互換として力を最大限に発揮します。

ベルフェゴールやコカトリスは今回のデッキでは辺に置いて力を発揮する数少ない駒なので、竜デッキのように盤面の内側で勝負できない魔属性デッキでは重宝します。

オススメキャラ

記載していない駒でオススメは、イザナミ、コカトリス、ザガムです。
※すべてA駒

No キャラ 入手方法
123 オセロニア ベルフェゴール 【魔属性】S駒
[闘化]ベルフェゴール
操コレクションガチャ
680 オセロニア ブランジェッタ 【魔属性】A駒
[進化]ブランジェッタ
バトルコイン

特殊なスキルを持った駒

他の統一デッキとは違い、通常攻撃以外の立ち回りも考えないといけません。

しかし、今回は攻撃に集中したいため、通常の魔デッキよりも攻撃以外の要素を少なくしましょう。

特に今回は辺に置く駒が少ないため2枚返しをする機会が少なく、更に比較的早く勝負を決めたいためアヌビスは編成しなくてもよいと思います。

ただ、竜デッキ対策には必須の駒なので編成しても無駄にはなりません。

単発で使えるルキアは手駒事故が起きにくく、後半に凌げるためオススメです。

おすすめデッキサンプル

コスト200

魔統一攻撃デッキ(200)
レアリティ キャラ
S駒 [進化]貂蝉/[進化]剛羅/[闘化]キルア/[闘化]ベルフェゴール/[進化]カーリー
A駒 【リーダー駒】アズマリア/ブルータルオーガ/[進化]ブランジェッタ/八重/窮奇マスティマ/ルキア/イザナミ/コカトリス
B駒 クリスマスベリト×2

コスト180

魔統一攻撃デッキ(180)
レアリティ キャラ
S駒 [進化]剛羅/[闘化]キルア/[進化]カーリー
A駒 【リーダー駒】アズマリア/ミュエル/[進化]前田まつ/ジルドレ/[進化]ブランジェッタ/テラーナイト/窮奇/マスティマ/ルキア/カーミラ/イザナミ
B駒 ウェアウルフ/アンドラス

魔統一攻撃デッキの評価と見解

とうとう出たか、というのが本心です。

魔属性の戦い方は毒、罠、カウンターなど、個々の能力を駆使して勝利に結びつけることが一般的なので、どこまでそれを残しながら攻撃にシフトできるかが今回のデッキ作りの鍵だと思います。

使ってみた印象は、他のデッキよりも自由に戦えるという事です。

一見強引な攻め方に見える神や竜の攻撃的なデッキも、準備や打ち方など型にハマった戦法が求められていました。

今回の魔属性統一攻撃デッキは1ターン毎にどの駒を使うか考えますし、どの駒を使ってもそれなりに正解にたどり着きます。

それが戦略性の少なさなのか、攻めの多彩さなのかは正直判断が付きません。

ただ、手駒事故が少なく挽回も可能なのでストレスが溜まりにくいデッキだと思います。

型にハマった攻めが嫌いで、ある程度直感で戦いたいプレイヤーの方はぜひ使って欲しいと思います。

この記事を書いた人
ジェル@攻略ライター
洋ゲー好きなオセロニア古参勢。新しい駒が出るととりあえず欲しくなってしまいます。現在はチャージスキルと毒の可能性を模索中。

スポンサードリンク

 - デッキ解説