逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】キルア|評価・闘化・ステータス・スキル

      2017/12/29

オセロニア エクストラパック vol.8-戦士の覚醒-
逆転オセロニアの魔属性S駒「キルア」について解説しています。

キルアの評価からステータス・スキルなどの基本情報まで詳しく紹介中です。

スポンサードリンク

オセロニア キルア 評価・特徴

総合評価

キャラ 総合評価
キルア [進化]4.5点
[闘化]4点

特徴・使い方

魔属性版レジェ(蘭陵王)のアズマリア登場により、評価が大きく上がったので記事内容を大幅に修正しました。(※9/23記事内容と評価の大幅修正)

進化、闘化ともに魔属性バフデッキで大きな力を発揮できそうなキャラです。

【進化】[婀娜めきの獄婦]キルアの特徴・使い方

神属性キャラに多い、置きバフ系のスキルを搭載しています。

盤面で表になっている間、盤面の駒数が少ないほど効果が上昇し、自分の魔駒のATKが1.1~1.3倍の間で上昇します。

魔属性キャラでこのようなスキルを持ったキャラはいないので、貴重なスキルですよね。

ただ、同系統のスキルを持った神駒や竜駒と比べると、スキル効果は正直物足りないのはたしか・・・・・・

コンボスキルが強力なので、(スキル効果で自分の魔駒のATKを上昇させながら)コンボを狙える位置に配置していくことが重要です。

コンボスキルは囁き系スキルで、通常攻撃が最大で2倍になります。

カーリーや[進化]貂蝉とめちゃくちゃ相性が良いスキルなのですね。

魔駒オーラバフスキルを搭載したアズマリアが登場したことにより、カーリーや[進化]貂蝉のスキルと進化キルアのコンボの威力が更に強大になりました。

評価は5点中4.5点にしました。

スキル効果がS駒としてはやや物足りない印象もありますが、現在の魔属性バフデッキには貴重なキャラということで、評価は高めの4.5点としています。

【闘化】[妖麗残虐の執行人]キルアの特徴・使い方

アズマリアの登場で、評価を上昇させた駒です。

魔統一デッキでしか使うことはできませんが、条件なしで「通常攻撃+通常攻撃ダメージの90%の特殊ダメージ」を与えることができます。

通常攻撃ダメージの90%の特殊ダメージというと、しょぼそうな印象がありますが、闘化キルアはATKが高いので、実は火力勝負でいうとカーリーよりも上です。

ちなみに、[進化]貂蝉や過去のガチャ限の[進化]金色・ベリアルに比べると、火力は落ちますね。

ただ、[進化]貂蝉のスキルはHPが50%以下の時にしか発動できず、[進化]金色・ベリアルのスキルは直前の相手のターンに2枚以上ひっくり返されている場合にしか発動できません。

そう考えると、闘化キルアはかなり使いやすい駒ですよね。

キャラ名 ATK 特殊ダメージ
倍率
2枚返し時
総ダメージ
闘化キルア
※1
1612 0.9倍 3062
進化カーリー 1466 1倍 2966
[進化]貂蝉
※2
1306 1.4倍 3134
[進化]金色・ベリアル
※3
1442 1.2倍 3172

※1:魔統一デッキでのみスキル発動可能
※2:HPが50%以下の時のみスキル発動可能
※3:直前の相手のターンに2枚以上ひっくり返されている場合のみスキル発動可能

コンボスキルは「HPが15%以下の時のみ発動できる」と発動条件が厳しいので、使う機会は少ないと思います。

発動できれば効果は高いので、一発逆転を狙って使ってみたいスキルですね。

評価は5点中4点にしました。

スキルが魔単デッキでしか使えない点、コンボスキルの使いにくい点を考慮して4点ににしました。

また、神統一のバフデッキと火力勝負をした場合、魔統一バフデッキだとほぼ負けてしまうと思います。

魔統一バフデッキを強化するためには、罠やカウンター、アヌビスやルキアなどの妨害スキルをうまく使うことが重要です。

この点を考慮しながらデッキを編成していただきたいと思います。

オセロニア キルア 基本パラメーター

オセロニア キルア

キルア


キャラ名 【進化前】キルア
【進化】[婀娜めきの獄婦]キルア
【闘化】[妖麗残虐の執行人]キルア
レアリティ S→S+
入手方法 ガチャ常設キャラ
属性
コスト 20
闘士印
声優名 衣川里佳

オセロニア 【進化】キルア ステータス・スキル

オセロニア [婀娜めきの獄婦]キルア

[婀娜めきの獄婦]キルア


ステータス

【進化】MIN 【進化】MAX
HP 1308 2005
ATK 1045 1572

スキル

スキル 炎獄の烙印
最大Lv 3
Lv1 攻撃力アップ:盤面で表になっている間、自分の魔駒の基本ATKが1倍から1.1倍の間で上昇。盤面の駒数が少ないほど効果が大きい。
Lv2 攻撃力アップ:盤面で表になっている間、自分の魔駒の基本ATKが1倍から1.2倍の間で上昇。盤面の駒数が少ないほど効果が大きい。
Lv3 攻撃力アップ:盤面で表になっている間、自分の魔駒の基本ATKが1倍から1.3倍の間で上昇。盤面の駒数が少ないほど効果が大きい。

コンボスキル

スキル 妖艶の手懐け
最大Lv 3
Lv1 [リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上のとき発動できる。このキャラも含む自分の盤面の魔駒1枚につき、通常攻撃が1.1倍になり最大で2倍になる。
Lv2 [リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上のとき発動できる。このキャラも含む自分の盤面の魔駒1枚につき、通常攻撃が1.2倍になり最大で2倍になる。
Lv3 [リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の魔駒が2枚以上のとき発動できる。このキャラも含む自分の盤面の魔駒1枚につき、通常攻撃が1.3倍になり最大で2倍になる。

オセロニア 【闘化】キルア ステータス・スキル

オセロニア [妖麗残虐の執行人]キルア

[妖麗残虐の執行人]キルア


ステータス

【闘化】MIN 【闘化】MAX
HP 984 1822
ATK 402 1612

スキル

スキル 魔性の斬刑
最大Lv 3
Lv1 [リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。通常攻撃ダメージの80%の特殊ダメージを与える。
Lv2 [リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。通常攻撃ダメージの85%の特殊ダメージを与える。
Lv3 [リンク]特殊ダメージ:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。通常攻撃ダメージの90%の特殊ダメージを与える。

コンボスキル

スキル 冥炎の執行
最大Lv 3
Lv1 特殊ダメージ:ターン開始時の自分のHPが15%以下のとき発動できる。通常攻撃ダメージの2倍の特殊ダメージを与える。
Lv2 特殊ダメージ:ターン開始時の自分のHPが15%以下のとき発動できる。通常攻撃ダメージの2.1倍の特殊ダメージを与える。
Lv3 特殊ダメージ:ターン開始時の自分のHPが15%以下のとき発動できる。通常攻撃ダメージの2.2倍の特殊ダメージを与える。

闘化素材

記載されている必要素材はレアリティS(進化前のレベルMAX状態)から闘化させる場合に必要な素材数です。

レアリティS+(進化後のレベルMAX状態)から闘化させる場合には、必要素材が少なくなる場合があります。

必要素材
茨木童子×3
マウィ×2
マーナガルム×1
魔騎士・レイリス×4

スポンサードリンク

 - キャラクター, 闘化 , ,