逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラや最強ランキングなどあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】最凶!ジェド・マロース(激級)の攻略デッキと効率的な周回方法

  2017/12/09  

オセロニア 最凶 ジェドマロース
逆転オセロニアの決戦イベント「最凶!ジェド・マロース」激級の攻略デッキと効率的な周回方法を紹介します。

「最凶!ジェド・マロース」でドロップするジェド・マロースは進化と闘化が存在し、進化は無課金でゲットできる駒の中では屈指の性能を誇ります。

神デッキや混合デッキなど活躍できるデッキの幅も広いので、特に初心者の方は確実にゲットしてほしい良駒です。

ジェド・マロースの詳しいステータスはこちら。
ジェド・マロース|評価・闘化・ステータス・スキル

スポンサードリンク

最凶!ジェド・マロースの難易度

最凶イベントの中では難易度は比較的簡単な部類です。

リトライができるので、オセロニア初心者の方でもクリアは難しくなさそうですね。

最凶!ジェド・マロースでは、各ステージで初期設置のギミックのデバフスキルにより、攻撃力が下がってしまいます。

そのため、火力で押していくタイプのデッキでのクリアは難しいです。

毒やカウンター、呪いなどデバフの影響を受けないスキルで攻めるデッキでの攻略をご紹介したいと思います。

イベント攻略のキーポイントになるおすすめ駒

毒スキルや呪いスキル搭載駒以外では下記の駒がオススメです。

No キャラ
1472 オセロニア シャイターン 【魔S】[闘化]シャイターン
強力な吸収スキルとコンボスキルはどちらも最凶!ジェド・マロース攻略に役立つこと間違いなし!コスト30が厳しいので助っ人で借りるのがベスト。
730 オセロニア ラドラ 【魔S】[進化]ラドラ
[闘化]シャイターンと同じく、吸収スキルと特殊ダメージコンボスキルはイベント攻略に役立つこと間違いなし。
492 オセロニア イヴェット 【魔A】イヴェット
特殊ダメージによる攻撃が多いので、特殊ダメージカウンターは非常に重宝します。同系統のスキルを搭載したピリキナータも一緒に編成するのがオススメ。

おすすめデッキテンプレ

最凶!ジェド・マロース[激級]攻略の際に使用したデッキを紹介します。

今回紹介するのは毒デッキと呪いデッキでの攻略です。

どちらのデッキにも特殊ダメージカウンターと吸収スキルを搭載した駒を編成しておくことをオススメします。

コスト180(毒デッキ)

最凶!ジェド・マロース 攻略デッキ(毒)
レアリティ キャラ
S駒 【リーダー】フランケン(闘化)/ラドラ(進化)/アズリエル
A駒 ブラッドパーピー/トゥーミエ/月英/ブランジェッタ(闘化)/サリー/アルカード(闘化)/ピリキナータ/イヴェット/ミュケース/バンシー/ファウスト
B駒 ハロウィン・ポズントード/クリスマス・ベリト

コスト200(呪いデッキ)

最凶!ジェド・マロース 攻略デッキ(呪い)
レアリティ キャラ
S駒 【リーダー】ヴォルート/ボルクス/ルービス/シャイターン(闘化)
A駒 奏庵/ルーティル/レクソーブ/徐庶/リューク/狩魔 冥/アルカード(闘化)/悪狸王/ピリキナータ/イヴェット
B駒 ルカイド/ツヴァイクフント

各ステージの解説

ステージ1の攻略

最凶!ジェド・マロース ステージ1

初期配置

初期配置のステージ専用駒の詳細は以下の通り。

1 右下の駒(祈りの女神像)
スキル
攻撃ダウン:盤面で表になっている間、相手の基本ATKが50%減少する。
コンボスキル
特殊ダメージ:10000の特殊ダメージを与える。
2 右下の罠駒(バドフレン)
スキル
罠:相手が1枚ちょうどひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの70%を相手に与える。
コンボスキル
攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分よりも相手の駒が多い時に発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。
3 中央の罠駒([闘化]アザゼル)
スキル
罠:この駒がひっくり返された時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの135%を相手に与える。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
3 左上の罠駒(バドフレン)
スキル
罠:相手が1枚ちょうどひっくり返した攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの70%を相手に与える。
コンボスキル
攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分よりも相手の駒が多い時に発動できる。通常攻撃が1.6倍になる。

敵駒の順番

1.[進化]ジェド・マロース(通常攻撃の1.3倍の特殊ダメージ)

2.レウオーガ(ひっくり返した枚数×400の特殊ダメージ)

3.レグス(通常攻撃が最大1.8倍+貫通)

4.[進化]孫権(盤面の自分の駒数×350の特殊ダメージ)

5.[闘化]関羽(通常攻撃の120%の特殊ダメージ)

※相手キャラ駒の順番は自分がひっくり返した枚数やHPで順番が前後するようです。

攻略法

初手は中央の罠駒(アザゼル)の右(右下の罠の上)に配置すると、角を取りやすく盤面を有利に進めることができます。

初手でアザゼルをひっくり返すことになるので、なるべく火力が低い駒を置いたほうがよいです。

角を意識しながら有利に盤面を進めていけば、ステージクリアは比較的簡単だと思います。

ステージ2の攻略

最凶!ジェド・マロース ステージ2

初期配置

初期配置のステージ専用駒の詳細は以下の通り。

1 右下の駒(祈りの女神像)
スキル
時限:発動した8ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。
特殊ダメージ:盤面の駒の総数×9000の特殊ダメージを与える。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
2 左上の駒(祈りの女神像)
スキル
スキルはありません。
コンボスキル
マス変換:盤面の通常マスをランダムで10個共用の回復マスに変換する。

敵駒の順番

1.長宗我部元親(3ターン後に2800の特殊ダメージ)

2.[闘化]ジェド・マロース(通常攻撃が最大1.6倍)

3.ドラストロ(3ターンの間、ATKが1.3倍)

4.レウオーガ(ひっくり返した枚数×400の特殊ダメージ)

5.ジェンイー(通常攻撃が1.9倍+貫通)

※相手キャラ駒の順番は自分がひっくり返した枚数やHPで順番が前後するようです。

攻略法

初期設置のギミックの時限スキルによって、8ターン後に即死してしまうので、それまでには相手を倒さなければなりません。

相手は初手で長宗我部元親(3ターン後に2800の特殊ダメージ)を置いてくるので、時限スキルが発動するタイミングで特殊ダメージカウンター駒を設置しておくと、相手に大ダメージを与えることができます。

相手のHPは11000と低いので、積極的に攻めていく立ち回りを展開しましょう。

ステージ3の攻略

最凶!ジェド・マロース ステージ3

初期配置

初期配置のステージ専用駒の詳細は以下の通り。

1 左上の駒(祈りの女神像)
スキル
攻撃ダウン:盤面で表になっている間、相手の基本ATKが50%減少する。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
2 右下の駒(祈りの女神像)
スキル
攻撃力アップ:角マスのみで発動できる。盤面で表になっている間、キャラ駒のATKが1.5倍になる。
コンボスキル
コンボスキルはありません。

敵駒の順番

1.[闘化]ジェド・マロース(通常攻撃が最大1.6倍)

2.[進化]ザフキエル(通常攻撃を25%に)

3.[進化]ジェンイー(通常攻撃1.9倍+貫通)

4.罠駒

5.[闘化]ジェド・マロース(通常攻撃が最大1.6倍)

6.張遼(通常攻撃ダメージの85%の特殊ダメージ)

7.[闘化]関羽(通常攻撃の120%の特殊ダメージ)

※相手キャラ駒の順番は自分がひっくり返した枚数やHPで順番が前後するようです。

攻略法

ステージ3は初期設置のギミックのバフスキルによって、敵の火力が大幅に上昇しています。

コンボを繋がれると、一撃で大ダメージを喰らってしまうので、相手のコンボルートを潰していくような立ち回りをするのがベストです。

HPを大幅に削られることもあるので、[闘化]シャイターンやラドラの吸収スキルでHPを回復できればかなり展開的に楽になると思います。

スポンサードリンク

 - オセロニア攻略