【オセロニア】リンガット|評価・ステータス・スキル

オセロニア メイプルウィンド杯
逆転オセロニアの神属性A駒「リンガット」について解説しています。

リンガットの評価からステータス・スキルなどの基本情報まで詳しく紹介中です。

オセロニア リンガット 評価・特徴

総合評価

キャラ総合評価
リンガット4.5点/5点

特徴・使い方

2017年11月カップ戦「メイプルウィンド杯」の報酬でゲットできる神属性のA駒。

カップ戦1000位以内で1体、カップ戦30勝で1体ゲットできます。

スキルは「盤面で表になっている2ターンの間、受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージを80%にする」という効果です。

ひっくり返されて発動するタイプの防御スキルではないので、盤面の辺などに置くとスキルは効果的に使う事ができるでしょう。

このスキルは「通常攻撃の○○%の特殊ダメージ」というようなスキルには非常に有効です。

貫通スキルという弱点はありますが、非常に強力なスキルであると言えるでしょう。

スキル性能が似たAキャラと比較してみましょう。

キャラスキル防御率防御ターン
リンガット通常攻撃&特殊ダメージ防御80%2ターン
[闘化]ヨミ通常攻撃&特殊ダメージ防御80%2ターン
メルノガイス通常攻撃&特殊ダメージ防御84%3ターン
ハヌマーン通常攻撃&特殊ダメージ防御86%3ターン
アルナスル通常攻撃のみ防御82%3ターン

スキル効果が2ターンと短い分、3ターン防御してくれるキャラよりも防御率は高いです。

よく考えて使っていきたいですね。

コンボスキルは囁き系のバフスキルです。

盤面の神駒1枚につき1.2倍のバフがかかり、最大で2倍と非常に強力なコンボスキルですね。

コンボスキル発動には、盤面に自分の神駒2枚以上というリンク条件があります。

このリンガット以外に1枚でも神駒があればコンボスキル発動できるので、そんなに難しい条件だとは思いません。

ですが序盤にはコンボルートがつながっていても、コンボスキルが使えない場面もあるかもしれませんね。

評価は5点中4.5点にしました。

このキャラの最大の魅力は、スキルとコンボスキルの組み合わせでしょう。

防御スキルとバフコンボスキルキャラはかなり強力な組み合わせです。

スキルで防御しつつコンボスキルで大ダメージを出すのは、かなり有効な戦術であると言えます。

適正デッキは、神デッキはもちろん神属性多めの混合デッキでも大活躍してくれるでしょう。

コンボスキルが非常に優秀なため、出来るだけ神属性が多いほうが好ましくはありますね。

エンデガヴィクトリアなどの、通常攻撃に応じた特殊ダメージスキルを持ったキャラと相性抜群です。

カップ戦では、頑張って30勝、1000位以内を目指してゲットしたいキャラですね。

オセロニア リンガット 基本パラメーター

オセロニア リンガット

リンガット

キャラ名【進化前】リンガット
【進化】[聖風使い]リンガット
レアリティA→A+
入手方法カップ戦イベント
属性
コスト10
導師印
声優橘えみり

オセロニア リンガット ステータス・スキル

オセロニア [聖風使い] リンガット

[聖風使い] リンガット

ステータス

【進化】
MIN
【進化】
MAX
HP8401620
ATK560962

スキル

スキルウィンドプリズン
最大Lv2
Lv1防御:盤面で表になっている2ターンの間、受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージを90%にする。
Lv2防御:盤面で表になっている2ターンの間、受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージを80%にする。

コンボスキル

スキルファミリアスワロー
最大Lv2
Lv1[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の神駒が2枚以上のとき発動できる。このキャラも含む盤面の自分の神駒1枚につき、通常攻撃が1.2倍になり、最大で1.5倍になる。
Lv2[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、盤面に自分の神駒が2枚以上のとき発動できる。このキャラも含む盤面の自分の神駒1枚につき、通常攻撃が1.2倍になり、最大で2倍になる。

スキル上げ

キャラレベルアップ
成功率
同キャラ×1体100%
Aフェアリー50%
Bフェアリー25%