逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラや最強ランキングなどあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】お京(おきょう)|評価と使い方

  2019/01/04  

オセロニア 新春コイン交換所
逆転オセロニアの魔属性A駒「お京(おきょう)」について解説しています。

お京の評価からステータス・スキルなどの基本情報まで詳しく紹介中です。

スポンサードリンク

オセロニア お京 評価・特徴

総合評価

キャラ 総合評価
お京 [進化]3点
[闘化]4点

特徴・使い方

新春コインで入手できる魔属性A駒。

進化はダメージBマス生成スキル、闘化は持続性の呪いスキルを搭載しています。

コストが15な点に要注意です。

【進化】[棘旋独楽]お京の特徴・使い方

【スキル発動条件】
・自分のデッキに魔駒が10枚以上

【スキル効果】
・まだ駒が置かれていないマスをランダムで4個敵用のダメージBマスに変換する

敵用のダメージBマスに変換するスキルを搭載した魔A駒と比べてみましょう。

キャラ 発動条件 変換するマスの数
オセロニア [棘旋独楽]お京
[進化]お京
自分のデッキに魔駒が10枚以上
まだ駒が置かれていないマスをランダムで4個
オセロニア スフィーダ
なし
まだ駒が置かれていない周囲のマスをランダムで2個
オセロニア 金色・リッチ
なし
まだ駒が置かれていないマスをランダムで3個

このように敵用のダメージBマスに変換するA駒は少ないです。

コストが15なので他の駒よりは変換できるマスの数が多いですね。

しかし他の駒には条件はないですが、この駒には発動条件があります。

魔デッキでしか使えないですね。

たまにしか見かけませんが、ダメージマスデッキで入れるなら必然的に魔デッキになるので問題ないでしょう。

ダメージマス以外では、金色リッチのような使い方をすると耐久デッキ相手に活躍できます。

耐久デッキ相手の場合に、最終的に残ったマスをダメージBマスに変換して相手のHPを削ることが可能です。

さらに回復マスも上書きすることができるので、相手の回復やアンデッドによるダメージを防ぐこともできます。

【コンボスキル発動条件】
・なし

【コンボスキル効果】
・通常マスをランダムで3個敵用のダメージBマスに変換する

スキルと違って他の特殊マスを上書きすることはできません。

コンボスキルもダメージBマス変換スキルなので、ダメージマスデッキで大活躍しそうです。

評価は5点中3点にしました。

通常のデッキでは使いにくいですね。

耐久デッキをメタるために使えそうですが、金色リッチで事足りると思います。

【闘化】[廻乱独楽]お京の特徴・使い方

【スキル発動条件】
・自分のデッキの駒がすべて魔属性

【スキル効果】
・2ターンの間、相手の手駒をランダムで1つ呪う

呪いまたは怨念スキルを持ったA駒をまとめてみました。

キャラ スキル コンボスキル
オセロニア [廻乱独楽]お京
[闘化]お京
魔単デッキで発動、2ターンの間相手の手駒をランダムで1つ呪う 相手の手駒が1枚以上呪い状態で発動、1000の特殊ダメージ&相手の手駒をランダムで1つ呪う
オセロニア [怨火の鬼娘]カリシャ 魔単デッキで発動、相手の呪われていない手駒を呪う 相手の手駒が1枚以上呪い状態で発動、最大2800のライフバースト
オセロニア アルバ 魔単デッキで発動、相手の左から2番目の手駒を呪う 魔単デッキで発動、相手の左から3番目の手駒を呪う
オセロニア 奏庵 魔単デッキで発動、相手の手駒の最もATKが高い駒を呪う 魔単デッキで発動、相手の手駒をランダムに1つ呪う
オセロニア ルーティル 魔単デッキで発動、相手の手駒をランダムに1つ呪う 魔単デッキで発動、相手の手駒をランダムに1つ呪う
オセロニア リューク 魔単デッキで発動、相手の一番右の手駒を呪う 750の吸収
オセロニア [虚突の軍師] 徐庶 魔単デッキで発動、相手の手駒の最もATKが低い駒を呪う 600の吸収
オセロニア セリーヌ 相手が1つ以上呪い状態時に発動、1000の特殊ダメージ&相手の手駒をランダムに1つ呪う 魔単デッキで発動、相手の手駒をランダムに1つ呪う
オセロニア 嫉妬のエンヴィー 相手が1つ以上呪い状態時に発動、500の特殊ダメージ&相手の手駒をランダムに1つ呪う 魔単デッキで発動、500の特殊ダメージ&相手の手駒をランダムに1つ呪う

A駒で複数枚呪うスキルは初です。

一気に2枚呪えるわけではありませんが、コスト15でこの性能はコスパがいいですね。

ただし出したターンに返されないような位置に置かないと性能を十分に活かせないまま返されてしまう可能性があります。

逆に盤面を取るためにわざとこの駒を返されやすい位置に置いてプレッシャーをかけるのもいいでしょう。

1ターンずつ呪うので、相手は呪われた駒を1枚ずつ盤面に出せば呪いを手駒に残さなくて済んでしまいます。

ただしこの駒を出した次のターンに呪いスキルを使えば、相手の手駒を複数枚呪い状態にすることが可能なのは強いですね。

【コンボスキル発動条件】
相手の手駒が1枚以上呪い状態

【コンボスキル効果】
・1000の特殊ダメージ&相手の手駒をランダムで1枚呪う

コンボスキルは条件が少しきついです。

しかしスキルで2ターンの間呪い続けるので、他の駒と組み合わせると相手の手駒に呪い駒が残る可能性は高いですね。

呪いデッキであれば中盤のS駒を出し始めた段階から相手の手駒の呪いが残ることが多いのでそのあたりでコンボスキルを使うのがいいでしょう。

評価は5点中4点にしました。

呪いデッキでぜひ採用したい駒です。

ただしコストが15なので、S駒を1枚抜くかB駒を1枚増やしてこの駒を入れる必要があります。

呪いデッキでS駒を抜くのは厳しいので、どちらかというとB駒を増やす方がいいと思いますがそれはそれで悩みどころですね。

オセロニア お京 基本パラメーター

オセロニア 独楽使い・お京

独楽使い・お京


キャラ名 【進化前】お京
【進化】[棘旋独楽]お京
【闘化】[廻乱独楽]お京
レアリティ A→A+
入手方法 新春コイン
属性
コスト 15
術士印

オセロニア 【進化】お京 ステータス・スキル

オセロニア [棘旋独楽]お京

[棘旋独楽]お京


ステータス

HP 攻撃力
最大Lv 1694 1203

スキル

スキル 夢幻旋
最大Lv3 [リンク]マス変換:自分のデッキに魔駒が10枚以上入っているときに発動できる。盤面のまだ駒が置かれていないマスをランダムで4個敵用のダメージBマスに変換する。

コンボスキル

スキル 穽陥転
最大Lv3 マス変換:盤面の通常マスをランダムで3個敵用のダメージBマスに変換する。

オセロニア 【闘化】お京 ステータス・スキル

オセロニア [廻乱独楽]お京

ステータス

HP 攻撃力
最大Lv 1600 1297

スキル

スキル 魔障転
最大Lv2 [リンク]呪い:自分のデッキの駒がすべて魔属性のときに発動できる。盤面で表になっている2ターンの間、相手のターン開始時、相手の手駒をランダムで1つ呪い状態にする。毎ターン開始時、相手は手駒の呪い1つにつき相手の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。

コンボスキル

スキル 魔裂旋波
最大Lv3 怨念:ターン開始時の相手の手駒が1枚以上呪い状態のときに発動できる。1000の特殊ダメージを与える。さらに次の相手のターン開始時、相手の手駒をランダムで1つ呪い状態にする。毎ターン開始時、相手は手駒の呪い1つにつき相手の最大HPの3%の呪いダメージを受ける。

闘化素材

オセロニア お京 闘化素材
記載されている必要素材はレアリティA(進化前のレベルMAX状態)から闘化させる場合に必要な素材数です。

レアリティA+(進化後のレベルMAX状態)から闘化させる場合には、必要素材が少なくなる場合があります。

必要素材
鈴里×1
刀陣斎×2

スポンサードリンク

 - A駒 , ,