逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】最凶!モアパルデ(激級)の攻略デッキと効率的な周回方法

   

オセロニア 最凶 モアパルデ
逆転オセロニアの決戦イベント「最凶!モアパルデ」激級の攻略デッキと効率的な周回方法を紹介します。

「最凶!モアパルデ」でドロップするモアパルデは吸収スキルを持った魔属性S駒。

無課金でゲットできる駒としてはなかなか優秀な性能です。

確実にスキルマでゲットしておきたいですね!

モアパルデの詳しいステータスはこちら。
モアパルデ|評価・ステータス・スキル

スポンサードリンク

最凶!モアパルデの難易度

リトライも可能なので難易度は低いです。

最凶!モアパルデでは、ステージ専用駒やモアパルデの吸収が厄介ですが、相手が使用する駒はそこまで強力という訳ではありません。

コストが180以上ある方は力押しのデッキで何の問題もなくクリアできると思います。

今回の最凶!モアパルデは様々なデッキでのクリアが可能です。

イベント攻略のキーポイントになるおすすめ駒


No キャラ
872 【神S】[闘化]アンドロメダ
2枚以上ひっくり返せるマスで発動できるコンボスキルは超強力!高火力の駒とコンボをきめれば一撃で勝負を決めることも可能。
956 【魔S】[闘化]エクローシア
発動条件なしのコンボスキルは魅力的!カウンターで相手に大ダメージを与えることも可能。
489 オセロニア アズリエル 【魔S】アズリエル
スキル、コンボスキル共に使い勝手は抜群!毒スキルで相手のHPを削りつつ、コンボスキルで大ダメージを狙いたい。

おすすめデッキテンプレ

最凶!モアパルデ[激級]攻略の際に使用したデッキを紹介します。

今回紹介するのは攻撃型デッキです。

コスト200のデッキのコンセプトはコンボスキルで大ダメージを狙っていくこと。

[闘化]アンドロメダやアズリエルと高火力の竜駒をコンボさせて1万以上のダメージを狙います。

助っ人は[進化]ジェンイーを選択。

コスト180のデッキは神統一デッキです。

神単でもスキルに通常攻撃に応じた特殊ダメージを搭載したキャラを中心にデッキを編成しました。

助っ人は[闘化]ジークフリートを選択。

コスト200(混合デッキ)

オセロニア 最凶 モアパルデ デッキ200
レアリティ キャラ
S駒 [闘化]アンドロメダ/[闘化]エクローシア/アズリエル/[闘化]ベルーガ
A駒 【リーダー】蘭陵王/ハロウィン・メーティス/金色・アラジン/エンデガ/アラク/ハーピストエンジェル/祝融/ザフキエル/ヴァイセ/忍竜/[闘化]ファイヤドレイク/[進化]グエリアス

コスト180(神統一デッキ)

オセロニア 最凶 モアパルデ デッキ180
レアリティ キャラ
S駒 [闘化]ミアクレル/[闘化]アンドロメダ
A駒 【リーダー】蘭陵王/リンガット/ハロウィン・メーティス/ノワ(ブラン)/イスクード/金色・アラジン/金色・フギンとムニン/エンデガ/アルベルダ/フェリタ&プティ/アラク/ハーピストエンジェル/オキクルミ/ヴァイセ

各ステージの解説

ステージ1の攻略

オセロニア 最凶 モアパルデ ステージ1

初期配置

初期配置のステージ専用駒はありますが、1ターン目で全部ひっくり返してしまうので攻略要素はありません。

ひっくり返す際にはうるさいのが難点(笑)

敵駒の順番

1.モアパルデ(1250の吸収)

2.ニューイヤー・カミュ(2枚以上返しで140%の罠カウンター)

3.八房(通常攻撃の60%の特殊ダメージ)

4.ニューイヤー・フルカス(駒の総数hが14枚以下の時3000の特殊ダメージ)
※スキル発動しません

5.モアパルデ(1250の吸収)

6.八房(通常攻撃の60%の特殊ダメージ)

7.モアパルデ(1250の吸収)

8.八房(通常攻撃の60%の特殊ダメージ)

※相手キャラ駒の順番は自分がひっくり返した枚数やHPで順番が前後するようです。

攻略法

2手目の罠駒に注意が必要ですが、その他は特に注意すべき点はありません。

楽にステージ突破できるでしょう。

ステージ2の攻略

オセロニア 最凶 モアパルデ ステージ2

初期配置

初期配置のステージ専用駒の詳細は以下の通り。

1 左上の駒(ニューイヤー・ロライン)
スキル
攻撃力アップ:盤面で表になっている2ターンの間、自分の竜駒のATKが1.5倍になる。
コンボスキル
[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が4枚ちょうどのとき発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。
2 右上の駒(ニューイヤー・ロライン)
スキル
攻撃力アップ:盤面で表になっている2ターンの間、自分の竜駒のATKが1.5倍になる。
コンボスキル
[リンク]攻撃力アップ:ターン開始時、手駒に自分の竜駒が4枚ちょうどのとき発動できる。通常攻撃が1.7倍になる。
3 右下の駒([闘化]ニューイヤー・天照大神)
スキル
時限:発動した3ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。
回復:盤面の駒の総数×145のHPを回復する。
コンボスキル
[リンク]特殊ダメージ:ターン開始時、盤面に自分の神駒が2枚以上のとき発動。盤面の駒の総数×125の特殊ダメージを与える。
4 左下の駒(ニューイヤー・サリー)
スキル
時限:発動した3ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。
毒:2400の毒ダメージを相手に与える。
コンボスキル
盤面の駒の総数×80の特殊ダメージを相手に与える。

敵駒の順番

1.モアパルデ(1250の吸収)

2.邪悪な悪魔像(1000の吸収)

3.邪悪な悪魔像(1000の吸収)

4.邪悪な悪魔像(1500の吸収)

5.ニューイヤー・キムンカムイ(1ターン時限の1.5倍のバフ)

6.邪悪な悪魔像(2000の吸収)

7.ニューイヤー・モルアナ(ダメージマス変換)

8.邪悪な悪魔像(2500の吸収)

9.ニューイヤー・アーシェラ(通常攻撃2倍)

10.レムカ

※相手キャラ駒の順番は自分がひっくり返した枚数やHPで順番が前後するようです。

攻略法

相手の吸収量が多くなっていく厄介なステージ。

ですが脅威といえるほどではありません。

邪悪な悪魔像は通常ATKが10のため、思ったより自分のHPが減らないです。

3ターン後には2400の毒ダメージを受けますので、HPが少なくなってきたら回復マスを踏んでおきましょう。

相手が吸収と回復マスを踏んで来たらバトルが長引く恐れがあります。

回復マスはなるべく相手に踏ませないようにしたいですね。

スポンサードリンク

 - 最凶決戦イベント