逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】もう何(防御、罠、カウンター)も信じられない貴方に!ペルセポネ編成デバフデッキ

      2017/07/09

persephone-debuff-obi
オセロニアコレクションガチャで、過去の限定駒が復刻されました。

今回は限定駒の中でも特徴的なスキルを持っている魔S駒ペルセポネを編成したデッキを紹介します。

ペルセポネの評価、ステータスはこちら
→ 記事準備中

スポンサードリンク

デッキ評価

総合的な
強さ
★★★☆☆
デッキの
組みやすさ
★★★☆☆
相性が良い
敵デッキ
各種混合デッキ
相性が悪い
敵デッキ
竜統一デッキ
回復耐久デッキ

戦術とデッキコンセプト

最初の辺でヘイランやスパルムを置いた後に、盤面の内側にシールド、外側にデバフを置いて相手の攻撃を封じます。

基本的には耐久と同じ攻め方なので、コンボスキルを繋げるよりも、盤面を有利にすることを心掛けましょう。

キーポイントとなるキャラ

デバフスキルを持った駒

デバフスキルを持った駒には4種類あります。

1. 永続的に効果がある駒
(ペルセポネ、レーテー)

2. 数ターンの間効果が持続する駒
(クリスマスレーテー、闘化サキュバス)

3. 1ターン限定で効果がある駒
(テラーナイト、オーフェル)

4. デバフスキルを持った駒を召喚する駒
(ラビリー)

これらの駒の理想的な配置は、

1. 辺や角
2. 直ぐには返されない場所
3. どこでも良い
4. 召喚された駒がいかに返されない場所にあるか

もちろん理想なので、手駒次第で1を盤面の内側に、2〜4を辺に置かないといけない状況もあります。

その時はコンボスキルを重視したいですが、編成するデバフ駒の数を変えることで、手駒事故は減ると思います。

毒駒や罠駒を編成することを考えて、1〜3が1:3:2くらいの割合が良いと思います。

現状、デバフ召喚はラビリーしかいないですが、今後増えたら、複数編成すると面白いと思います。

防御スキルを持った駒

オセロニア [天空の守護者]ザフキエル

[天空の守護者]ザフキエル

タイトルからはシールドは編成しないように受け止められるかもしれませんが、デバフだけだと下げられる攻撃力が少ないため、シールドを配置して大きな攻撃を防ぎます。

さらに、闘化ザフキエルなど、通常と特殊ダメージを両方防げる駒があると、切り札で出してくるような駒にも対応できます。

罠、カウンタースキルを持った駒

オセロニア [死霊令嬢]イヴェット

[死霊令嬢]イヴェット

デバフとカウンターは同じ魔属性に多いスキルですが、デバフがカウンターの威力を下げてしまうため、相性は良くありません。

ただし、イヴェットのような特殊ダメージを返す駒は、ライフバーストやコインオルスにも対応できます。

また、特殊罠は、相性が悪い回復耐久デッキに対しても、バステトや進化アンドロメダなどの攻撃手段を返すことができるため、ダメージ源になることがあります。

手駒ロック、無効スキルを持った駒

オセロニア [怜悧なるもの]ルキア

[怜悧なるもの]ルキア

ルキアは1ターン稼げるため、前半に手駒に来てもできるだけ使わず、相手にとっての勝負所(次にこちらの毒ダメージでHPが0になる、アラクなど次ターンに大きなダメージを出せる)で使いましょう。

アヌビスは手駒事故の原因になりがちなので編成しなくても良いですが、使う場合は、囁きやライフバーストなどが繋がる時に使用したいです。

おすすめデッキサンプル180

※サブアカウントのため、普段とはコストが違います。

persephone-debuff180-ver1
レアリティ キャラ
S駒 【リーダー】ヘイラン[魔]/ラビリー[魔]/ルエド[魔]/ペルセポネ[魔]
A駒 闘化アルカード[魔]/テラーナイト[魔]/イヴェット[魔]/ルキア[魔]/アヌビス[魔]/オーフェル[神]/ザフキエル[神]/ヴァイセ[神]
B駒 イビルドッグ[魔]×2/エンジェルナイト[神]×2

デッキサンプル番外編

※サブアカウントのため、普段とはコストが違います。
※画像修正しました。

今回のコンセプトとは若干違いますが、ペルセポネを活用したデッキで、ダイヤモンドクラスに行けるくらいの強さはあります。

persephone-debuff180-ver2
レアリティ キャラ
S駒 【リーダー】ヘイラン[魔]/ペルセポネ[魔]/イクシラ[神]
A駒 闘化アルカード[魔]/ファウスト[魔]/ルキア[魔]/アヌビス[魔]/オーフェル[神]/ハヌマーン[神]/ハーピストエンジェル[神]/ブレスドソーディアン[神]/祝融[神]/ザフキエル[神]/ヴァイセ[神]
B駒 エンジェルナイト[神]

デバフデッキの評価と見解

最近のオセロニアでは、S駒を中心に貫通スキルを持った駒が増え、以前ほどはシールドやカウンターが効果的ではなくなってきています。

バフ系と違い、シールドやカウンターは貫通されると駒の価値が失われてしまうため編成にリスクが伴います。

以前のデバフは種類も少なく、効果も微妙だったのであまり重要視されていませんでしたが、ターン限定の強力なデバフや、デバフ駒の召喚などが登場し、無視できない存在になってきました。

また、ヘイランやスパルムといった進行毒とも相性が良いため、今回紹介したデッキほど極端ではなくても、吸収やデバフを織り込んだデッキなら活躍できると思います。

最近はバフスキルが増えているので、それに対応できるデバフが出てくれば魔デッキでの耐久も面白くなっていくはずです。

この記事を書いた人
ジェル@攻略ライター
洋ゲー好きなオセロニア古参勢。新しい駒が出るととりあえず欲しくなってしまいます。現在はチャージスキルと毒の可能性を模索中。

スポンサードリンク

 - デッキ解説