逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラや最強ランキングなどあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】5月カップ戦「マジカルグリーン杯」の ルールとおすすめデッキ考察

  2017/05/25  

オセロニア マジカルグリーン杯
逆転オセロニアの5月カップ戦イベント「マジカルグリーン杯」のルールとおすすめデッキなどをご紹介します。

スポンサードリンク

カップ戦開催期間

5月26日(金)~28日(日)
朝:9:00~9:59 (26日は開催なし)
昼:12:00~12:59
夕:17:00~17:59
夜:22:00~22:59

コスト一覧

今回は下記のようなデッキ制限ルールが設けられています。

カッコ内は実際のコストです。

マイナスコスト

-20(10)
[進化&闘化]諸葛亮

-10(20)
[進化&闘化]カルディア
[進化&闘化]織田信長

-5(15)
三国印のS、S+

-3(7)
三国印のB、A、A+

-2(18)
術士印のS、S+

-1(B4、A9、S19)
術士印のB、A、A+
魔界印のC、B、A、A+、S、S+

プラスコスト

+5(A15、S25)
闘士印のA、A+、S、S+

+3(A13、S23)
導師印のA、A+、S、S+

+10(A20、S30)
貫通スキルを持った駒

カップ戦の対策

デッキコスト等を見て考えられる傾向を想定しながらデッキの組み方を考えてみたいと思います。

カップ戦の仮説

  • 闘士印や貫通スキルがプラスコストになるため竜デッキは少なめ。
  • 諸葛亮のコストが大幅に下がっているため毒パが多い
  • 魔界印のコストがマイナスに、貫通スキルがプラスコストになるため罠、カウンターデッキが多い
  • やはり蘭陵王リーダーの神デッキが多い

各属性のおすすめ度

神統一攻撃デッキ

オススメ度:★★★★

安定して勝つことができる神デッキですが、今回のカップ戦では蘭陵王のコストが増えていないため組みやすいと思います。

低コストでは他のデッキよりもB駒が使いやすい分、駒運にも左右されにくくおすすめです。

今回は特殊罠駒のコストが上がっているため、コインブリスやカウントヒットを持つB駒を編成しましょう。

毒デッキ

オススメ度:★★★☆☆

今回のカップ戦の目玉はやはり進化諸葛亮でしょう。

毒効果が常に36%アップするという凶悪な性能でありながら、今回は通常のS駒よりコストが下がっています。

それに伴い同じく毒オーラを持った月英や盤面で毒ダメージを2倍にするアバドン、さらにほとんどの毒駒のコストが下がっています。

もちろん組みやすく強いと思いますが、それだけに対策をピンポイントで狙われやすいと思い、評価を下げました。

罠・カウンターデッキ

オススメ度:★★★★★

フルカスをリーダーにすると、駒の回りがよく、戦略の幅を広げられます。

進化諸葛亮の陰に隠れがちですが、今回のカップ戦においては、闘化諸葛亮がかなり活躍するでしょう。

貫通スキルを持った駒のコストが大幅に上がっているため、ほぼ確実に2倍のダメージを返すことができますし、放っておいても優秀なコンボスキルでHPの差を広げることができます。

おすすめ駒

上記で紹介した駒以外におすすめの駒をピックアップしてご紹介します。

[神]祝融、アルベルダ

神デッキのアタッカーはヴィクトリアやエンデガなど、残りHP量が発動条件になっている駒が多いため、いつでも使える2体は手駒事故を防いでくれます。

[神]進化カルディア、アラク

上記のように多くの罠駒のコストが下がっているため、一撃で勝負を決することが求められます。

祝融などで序盤を凌いで、相手の残りHPが半分くらいになったら、カルディア→攻撃駒の順に出して一撃で勝負を決めたいところです。

[神]ウラニア

特殊ダメージを与えるB駒で、神デッキの弱点である特殊罠対策に重宝します。

[罠]マーナガルム

今回は、多くのカウンター駒のコストが上がっているのでコストが減っているマーナガルムを編成してみましょう。

さらに、他の罠駒のスキルも低いため、他の罠に見せかけたり、相手を撹乱できます。

[罠]特殊ダメージ罠

神デッキと対戦するときは、特殊ダメージ罠の有無によって勝率が大きく変わります。

ピリキナータは決戦で手に入るためゲットして置きましょう。

[毒]アズリエル

毒デッキは比較的盤面が埋まってしまうため、対策駒を出されやすいです。

しかしアズリエルは即効性のある強力な毒を持つため、早期で決着をつけやすく、効率よく勝数を稼げます。

[竜]大喬・小喬

もし希望の唄ガチャでゲットしたら、進化での編成をおすすめします。

序盤で罠とカウンターが両方設置してある時などは一気に有利になります。

ただし混合デッキでは発動条件が厳しく感じてしまうかもしれません。

[竜]サマーアルン

竜主体で組むのであれば必須駒です。

コンボスキルが魔属性に対して発動するため、今回のカップ杯で活躍するはずです。

[毒、罠、竜]アンデッドスキルを持つ駒

進化諸葛亮や月英が大幅にコストダウンし、アバドンや毒駒のコストも下がっているため毒デッキ対策は必要です。

孫尚香がいる場合は迷わず入れたいです。竜デッキならラー二の方が強いと思います。

おすすめデッキサンプル

神統一バフデッキ

dech1
画像では闘化カルディアですが、進化カルディアを推奨

レアリティ キャラ
S駒 進化カルディア[神]/闘化ジークフリート[神]
A駒 【リーダー】蘭陵王[神]/張遼[神]/金色フギン&ムニン[神]/エンデガ[神]/ラザネイト[神]/アルベルダ[神]/フェリタ&プティ[神]/アラク[神]/祝融[神]/織姫[神]
B駒 ヘカ×2[神]/ウィンドスピリット×2[神]

毒デッキ

dech2
レアリティ キャラ
S駒 進化諸葛亮[魔]/闘化織田信長[魔]/アズリエル[魔]
A駒 孫尚香[竜]/インプ[魔]/窮奇[魔]/ミュケース[魔]/ラミア[魔]/マーナガルム[魔]/レイホウ[魔]/ファウスト[魔]/ルキア[魔]/カーミラ[魔]/アヌビス[魔]
B駒 ポイズントード[魔]/アンドラス[魔]

罠・カウンターデッキ

dech3
レアリティ キャラ
S駒 フルカス[魔]/カーリー[魔]
A駒 孫尚香[竜]/ニューイヤー・カミュ[魔]/進化ブランジェッタ[魔]/テラーナイト[魔]/イヴェット[魔]/窮奇[魔]/マーナガルム[魔]/マスティマ[魔]/ルキア[魔]/アヌビス[魔]/鬼童[魔]/カミュ[魔]
B駒 クリスマス・ベリト×2[魔]

竜統一デッキ

dech4
レアリティ キャラ
S駒 進化大喬&小喬[竜]/金色・オルロ・ソルシエ[竜]
A駒 【リーダー】レジェ[竜]/孫尚香[竜]/フリューコーダ[竜]/ニューイヤー・レイファ[竜]/闘化ファイアドレイク[竜]/マギラ[竜]/ディーチェ[竜]/クロリス[竜]/サマー・アルン[竜]/ゲレルドレイク[竜]/ブリッツドラゴン[竜]/闘化ランドタイラント[竜]
B駒 イヌンダシオン×2[竜]

この記事を書いた人
ジェル@攻略ライター
洋ゲー好きなオセロニア古参勢。新しい駒が出るととりあえず欲しくなってしまいます。現在はチャージスキルと毒の可能性を模索中。

スポンサードリンク

 - カップ戦