逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】ルイン|評価・ステータス・スキル

   

オセロニア マスターオブ バースト
逆転オセロニアの「ルイン」の総合評価や特徴、さらにはステータス・スキル・入手方法まで詳しくご紹介しています。

スポンサードリンク

オセロニア ヴァンケイン 評価・特徴

総合評価

キャラ 総合評価
ルイン 2点/5点

特徴・使い方

「ストラクチャーセット-Master of Burst-」でゲットできる竜属性のA駒。

ストラクチャーセット-Master of Burst-は2017年10月10日(火)12:00~2017年10月20日(金)11:59までの間で購入できるセットになっています。

ストラクチャーセットでゲットできる駒の評価はコチラから
ストラクチャーセット-Master of BURST-の当たりキャラ・評価まとめ

時限のバフスキルを持ったAキャラ。

5ターンの時限バフスキルで効果は1.6倍の効果があるスキルです。

1.6倍とA駒時限の最高バフ倍率ですね。

コンボスキルは自分のHPが減少するほど効果が高くなり、最大で1.8倍になるバフコンボスキルです。

リンクや枚数制限などなく非常に使いやすいコンボスキルですね。

評価は5点中2点にしました

同じ時限スキルを持ったAキャラと比較してみましょう。

キャラ バフ倍率 時限ターン
ルイン 1.6倍 5ターン
ヴァンケイン 1.5倍 4ターン
ルフ 1.5倍 4ターン
アラジンとランプ 1.4倍 2ターン
ファウルーナ 1.4倍 2ターン
フリューコーダ 1.3倍 1ターン

このようにAキャラ時限の中でも一番長い時限スキルなので最高倍率になっているのだと思います。

その効果の分、発動は困難と言えるでしょう。

手駒に来るタイミングが遅いと盤面に出してもスキル発動する前にバトルが終了してしまう事もあると思います。

ギャンブル的なバトルが好きな方にはうってつけのスキルかもしれませんね。

同じストラクチャーセットでヴァンケインとルインと似たような時限スキルが2キャラなのはなぜなのかは分かりません。

個人的には長い時限スキルは手駒事故にもつながる恐れがある為、デッキ編成の際には1枚ぐらいでいいと思ってしまいます。

コンボスキルはヴァンケインよりもはるかに使いやすいと思うので、時限が使えなさそうな終盤でも役に立ちそうなのはこのルインだと思います。

神属性にはヒアソフィア、魔属性にはルキアといった非常に厄介な天敵もいるので盤面に出す際には注意していきたいですね。

個人的には、現環境の竜デッキは速攻型デッキが一番強いと思っています。

なので、竜属性アタッカーを入れた混合デッキが使いやすそうな印象ですね。

竜属性AキャラにしてはHPが高めでATKが非常に低いのも特徴の1つです。

ATKも蘭陵王よりも低い為、ルキア対策にも使えるのも嬉しいポイントだと思います。

オセロニア ルイン 基本パラメーター

オセロニア ルイン

ルイン


キャラ名 【進化前】ルイン
【進化】[いにしえの碑]ルイン
レアリティ A→A+
入手方法 ストラクチャーセット-Master of Burst-
属性
コスト 10
同一キャラ
デッキ組込
制限数
1
導師印

オセロニア ルイン ステータス・スキル

オセロニア [いにしえの碑] ルイン

[いにしえの碑] ルイン


ステータス

【進化前】
MAX
【進化】
MAX
HP 656 1173
ATK 572 789

スキル

スキル 錬炎闘気
【進化前】最大Lv 1
【進化】最大Lv 1
効果:Lv1 時限:発動した5ターン後のターン開始直後に以下の効果を誘発する。
攻撃力アップ:そのターンのみ、自分の手駒の竜駒のATKは1.6倍になる。

コンボスキル

スキル 解読されし古の力
【進化前】最大Lv 1
【進化】最大Lv 1
効果:Lv1 攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.8倍になる。


スキル上げ

スキル、コンボスキルはLv1でMAXの為、スキル上げの必要はありません。

スポンサードリンク

 - キャラクター, ストラクチャーセット , , ,