【オセロニア】カーンライズ|評価と使い方

オセロニア 爆コレクションガチャ
逆転オセロニアの竜属性A駒「カーンライズ」について解説しています。

カーンライズの評価からステータス・スキルなどの基本情報まで詳しく紹介中です。

オセロニア カーンライズ 評価・特徴

総合評価

キャラ総合評価
カーンライズ4.5点/5点

特徴・使い方

爆コレクションガチャで獲得できる竜属性のA駒。

チャージスキルとダメージバフコンボスキルを搭載しています。

【スキル発動条件】
・自分のデッキの駒がすべて竜属性のとき

【スキル効果】
・ATKが1.6倍
・攻撃力アップの倍率は手駒にある間、毎ターン開始時に0.4ずつ加算され、最大で2.4倍になる

チャージ竜ですが、速攻竜デッキに採用するに値する優秀な駒です。

2ターンで最大火力が出せ、その火力はクロリスをも超えます。

速攻竜のA駒では最強クラスの火力です。 

ターンが進むにつれどれくらい火力が変化するか見てみましょう。

チャージ
回数
バフなしレジェリーダー
(1.3倍)
デネヴリーダー
(1.4倍)
チャージ0回
1.6倍バフ
176222902466
チャージ1回
2.0倍バフ
220228633083
チャージ2回
2.4倍バフ
264234353699

先ほども言いましたが最大倍率までチャージ回数が少なく、最大倍率がクロリスを凌ぐとなると速攻竜では申し分のないスキルだと思います。

【コンボスキル発動条件】
・なし

【コンボスキル効果】
・このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、ATKが1.2になり、最大で1.8倍になる

1.2ずつのバフスキルは速攻竜デッキでは微妙ですが、最大倍率も高く悪くないといえます。

この駒を含めて竜駒が盤面に3枚あれば最大倍率を出すことが可能です。

ステータスもATKはランドタイラント調整になり、HPはとても高く超優秀。

評価は5点中4.5点にしました。

おいおい、そんなにほめて5点じゃないのかよ!と思われるかもしれません。

もちろん理由はあります。

しかしここからはコスト200、ダイヤモンドクラスレベルの話です。

まだ速攻竜を編成するための駒があまりそろってない方はこの駒を積極的に採用してください。

最近の竜デッキはオーラを多く編成するため、手駒事故がないよう出来るだけ速攻性のある駒を採用します。

ましてや最近はできるだけ火力を出そうとオーラ4も主流になっています。

そんな中、2ターンも手駒に置かなくてはいけない駒を採用するのはあまりにリスキーです。

そのため、駒がそろっている方は採用しないだろうと4.5という点数を付けました。

オセロニア カーンライズ 基本パラメーター

オセロニア カーンライズ

カーンライズ

キャラ名【進化前】カーンライズ
【進化】[核熱の光]カーンライズ
レアリティA→A+
入手方法爆コレクション
属性
コスト10
幻獣印

オセロニア カーンライズ ステータス・スキル

オセロニア [核熱の光]カーンライズ

[核熱の光]カーンライズ

ステータス

HPATK
最大Lv13021101

スキル

スキルシャインインパルス
最大Lv3[リンク][チャージ]攻撃力アップ:自分のデッキの駒がすべて竜属性のときに発動できる。ATKが1.6になる。この攻撃力アップの倍率は手駒にある間、毎ターン開始時に0.4ずつ加算され、最大で2.4倍になる。

コンボスキル

スキルライズトゥオリジン
最大Lv3攻撃力アップ:このキャラも含む盤面の自分の竜駒1枚につき、ATKが1.2になり、最大で1.8倍になる。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me