逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】ヘパイストス|評価・闘化・ステータス・スキル

      2017/10/11

オセロニア エクストラパックVol.11 -神器の爆誕-
逆転オセロニアの「ヘパイストス」の総合評価や特徴、さらにはステータス・スキル・入手方法まで詳しくご紹介しています。

スポンサードリンク

オセロニア ヘパイストス 評価・特徴

総合評価

キャラ 総合評価
ヘパイストス [進化]3点
[闘化]4点

特徴・使い方

「エクストラパックVol.11 -神器の爆誕-」でゲットできる神属性のS駒。

進化と闘化が存在します。

進化版は盤面の駒数に応じた特殊ダメージを与えるスキル、闘化版は通常攻撃ダメージに応じた特殊ダメージを与えるスキルを持った駒ですね。

進化、闘化共にアタッカータイプのキャラになっています。

【進化】[創造の炎髄]ヘパイストスの特徴・使い方

盤面の駒数×150の特殊ダメージを与えるスキルを持っています。

効果は終盤になるにつれ非常に強力なダメージが出ます。

しかし、発動条件が「角マスに自分の駒が置いてあるとき」というものです。

発動条件が序盤~中盤ではクリアされない可能性もあることを考慮すると、使い勝手や性能面ではあと一歩といったところでしょうか……

現状としては、竜デッキ以外の相手との対人戦では序盤から中盤に盤面の角を取るのは相手の攻め方次第ではかなり難しい状況でしょう。

もちろん、角に駒が置かれていない状況でバトルが終了することも多々あります。

スキル発動が対人戦で困難な事を考えるとSのコスト20を使うのはもったいない気がします。

さらに、進化アンドロメダというスキル性能が更に上のキャラがいるのがとても残念ですね。

発動条件があるからには進化アンドロメダよりも性能が高かったらよかったとは思います。

バトルが長期戦になりやすい耐久系のデッキ以外では、スキルを活かすのが難しいキャラです。

コンボスキルは盤面の駒数×120の特殊ダメージを与えるというスキルです。

こちらにも発動条件があります。

HPが50%以下という条件です。

完全に終盤向きのスキルとコンボスキルの組み合わせだと思います。

評価は5点中3点にしました。

スキル、コンボスキル共にリンクなどはないので、どんなデッキでも入れる事ができます。

しかし、発動条件が特殊なため、耐久系のデッキ以外では使いにくい駒です。

【闘化】[狂愛の鍛冶神]ヘパイストスの特徴・使い方

通常攻撃ダメージの1.5倍という強力な特殊ダメージを与えることができるキャラ。

現環境で猛威を振るっている系統のスキルを持った駒ですね。

しかし、スキル発動には最大HPの10%の代償が必要です。

さらに、HPが50%以下の時しか発動できません。

スキルの発動条件、少し、厳しくないですか……

このキャラのスキルはヴィクトリアとエンデガと比べるしかないでしょう。

キャラ HP ATK スキル
神S
[闘化]ヘパイストス
2371 1258 スキル→この駒を置いたとき、最大HPの10%のダメージを受ける。
特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.5倍の特殊ダメージを与える。
神S
ヴィクトリア
2602 1365 スキル→特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.6倍の特殊ダメージを与える。
神A
エンデガ
1683 1285 スキル→特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.5倍の特殊ダメージを与える

このような感じになります。

肝心のATKがA駒のエンデガよりやや低く、特殊ダメージ倍率も1.5倍とエンデガと一緒です。

エンデガ自体がほぼS駒並みの性能だとは思いますが、エンデガがバトルコインで交換できる今となってはこのキャラは微妙としか言いようがないでしょう。

せめて10%の代償がある代わりにHP制限を変えれば差別化が図れたのでは……

コンボスキルはHPが減少する程高くなるバフ系のスキルです。

スキルの代償も受けた後なので、効果が高くなるのがいい所ですね。

評価は5点中4点にしました。

比較対象がヴィクトリアやエンデガという時点で強力なキャラなのは間違いないです。

強力なアタッカーにもフィニッシャーにもなり得ることができます。

コンボスキルも優秀ですのでこの点数にしました。

ただ、ヴィクトリアやエンデガ、さらには闘化ミアクレルや神属性の強力A駒が揃っている場合には、当然[闘化]ヘパイストスをデッキに編成するような枠はないです。

神属性のS駒・A駒は層が分厚いので、決して弱くはない闘化ヘパイストスのようなキャラでも、スタメンで使われることは少ないと思います。

オセロニア ヘパイストス 基本パラメーター

キャラ名 【進化前】ヘパイストス
【進化】[狂愛の鍛冶神]ヘパイストス
【闘化】[創造の炎髄]ヘパイストス
レアリティ S→S+
入手方法 プレミアムガチャ
※エクストラパックVol.11 -神器の爆誕-
属性
コスト 20
同一キャラ
デッキ組込
制限数
1
闘士印
声優名 竹内良太

オセロニア 【進化】ヘパイストス ステータス・スキル

オセロニア [狂愛の鍛冶神]ヘパイストス

[狂愛の鍛冶神]ヘパイストス


ステータス

【進化前】MAX 【進化】MAX
HP 1808 2550
ATK 1010 1208

スキル

スキル アイアンゴング
【進化前】最大Lv 2
【進化】最大Lv 3
効果:Lv1 特殊ダメージ:ターン開始時、自分の駒が角マスに1個置かれているときに発動できる。盤面の駒の総数×110の特殊ダメージを与える。
効果:Lv2 特殊ダメージ:ターン開始時、自分の駒が角マスに1個置かれているときに発動できる。盤面の駒の総数×130の特殊ダメージを与える。
効果:Lv3 特殊ダメージ:ターン開始時、自分の駒が角マスに1個置かれているときに発動できる。盤面の駒の総数×150の特殊ダメージを与える。

コンボスキル

スキル 爆炎乱舞
【進化前】最大Lv 2
【進化】最大Lv 3
効果:Lv1 特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。盤面の駒の総数×110の特殊ダメージを与える。
効果:Lv2 特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。盤面の駒の総数×115の特殊ダメージを与える。
効果:Lv3 特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。盤面の駒の総数×120の特殊ダメージを与える。

スキル上げ

キャラ レベルアップ
成功率
同キャラ×1体 調査中
Aフェアリー 調査中
Bフェアリー 調査中

オセロニア 【闘化】ヘパイストス ステータス・スキル

オセロニア [創造の炎髄]ヘパイストス

[創造の炎髄]ヘパイストス


ステータス

【闘化】
MAX
HP 2371
ATK 1258

スキル

スキル ウルゴス・ナイト
【闘化】最大Lv 2
効果:Lv1 この駒を置いたとき、最大HPの10%のダメージを受ける。
特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.4倍の特殊ダメージを与える。
効果:Lv2 この駒を置いたとき、最大HPの10%のダメージを受ける。
特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。通常攻撃ダメージの1.5倍の特殊ダメージを与える。

コンボスキル

スキル 焼き尽くす炎髄
【闘化】最大Lv 2
効果:Lv1 攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.6倍になる。
効果:Lv2 攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.7倍になる。
効果:Lv3 攻撃力アップ:自分のHPが減少するほど通常攻撃が上昇し、最大で1.8倍になる。

スキル上げ

キャラ レベルアップ
成功率
同キャラ×1体 調査中
Aフェアリー 調査中
Bフェアリー 調査中

闘化素材

オセロニア ヘパイストス 闘化素材
記載されている必要素材はレアリティS(進化前のレベルMAX状態)から闘化させる場合に必要な素材数です。

レアリティS+(進化後のレベルMAX状態)から闘化させる場合には、必要素材が少なくなる場合があります。

必要素材
クレア×4
オデット×2
ゴディア×3

この記事を書いた人
ぎょぐん@攻略ライター
深夜によくクラスマッチやってます。バランスが取れたデッキよりも「ハマれば強い」デッキが好きなので惨敗することも多いですが、楽しさを追及しながらやってます。最近はガルディラ、ノクタニア、ノイレをよく使っています。

スポンサードリンク

 - キャラクター, 闘化, エクストラパック , ,