逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】エレーナ|評価・ステータス・スキル

      2017/07/09

オセロニア エクストラパック10-太古の豪傑-
逆転オセロニアの「エレーナ」の総合評価や特徴、さらにはステータス・スキル・入手方法まで詳しくご紹介しています。

スポンサードリンク

オセロニア エレーナ 評価・特徴

総合評価

キャラ 総合評価
エレーナ 4点/5点

特徴・使い方

「エクストラパックVol.10 -太古の豪傑-」で新規追加されたAランク駒。

スキルマ状態で排出されるチャンスがある「エクストラパックVol.10 -太古の豪傑-」開催中に、是非ともゲットしたいところ!

自傷してからの回復というややこしいスキルを持った駒。

自傷がなければ高性能だっただけに残念…

HPは高く、ATKは低い回復系としては普通ステータスの駒ですね。

スキルは1000の自傷ダメージを受けた後に、「ひっくり返した後の自分の駒数×回復」です。

回復量としてはA駒で自分の駒×250というのは破格に見えます。

ですが、自傷スキルがあるので序盤~中盤ではあまり高性能とは言えません。

自分の駒数 自傷+回復 実質自分の駒
1枚あたりの回復量
5枚 0 0
10枚 1500 150
15枚 2750 183.33
20枚 4000 200
25枚 5250 210
30枚 6500 216.66

表の自分の駒数25枚、30枚はあまり現実的な数字ではないのですが、オセロが得意な方だとこれくらいできる方もいらっしゃるでしょう。

20枚以降の回復量は実質自分の駒数1枚あたり200以上の回復量があるのでA駒としては素晴らしい性能ですね。

ちなみに、フギムニのスキルは発動条件なしで、「ひっくり返した後の自分の駒数×160の回復」。

スイは「盤面に自分の神駒2枚以上のとき」という発動条件で、「ひっくり返した後の自分の駒数×180の回復」。

フギムニやスイと比べると、使いやすさは劣りますが、ポテンシャルは上ですね。

【※7月9日追記】
コメントしてくれた方の解説が的確だったので、引用します。

=====以下、引用

自傷って結構痛い(^_^;

序盤で引くと腐ったまま手駒に置くしかないのが辛いですね…

手詰まりになった時とりあえず置いて空ける、これが出来る/出来ないってデッキ安定させるのに案外大事な気がする。

=====引用ここまで

評価は5点中4点にしました。

性能を活かしきりたいのであれば上級者の方で、終盤がベストだと思います。

中盤以降であればどんなデッキでも回復要員として普通に活躍できます。

このキャラが一番合うのは回復耐久系のデッキでしょう。

スキル、コンボスキルもリンクがないのはすごく使いやすいポイントですね。

オセロニア エレーナ 基本パラメーター

エレーナ

エレーナ


キャラ名 【進化前】エレーナ
【進化】[癒しの雫]エレーナ
レアリティ A→A+
入手方法 プレミアムガチャ
※エクストラパックVol.10 -太古の豪傑-
属性
コスト 10
同一キャラ
デッキ組込
制限数
1
術士印

オセロニア エレーナ ステータス・スキル

オセロニア [癒しの雫] エレーナ

[癒しの雫] エレーナ


ステータス

【進化前】
MAX
【進化】
MAX
HP 1056 1624
ATK 681 867

スキル

スキル キュアドロップ
【進化前】最大Lv 2
【進化】最大Lv 3
効果:Lv1 この駒を置いたとき、1000のダメージを受ける。回復:ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×210のHPを回復する。
効果:Lv2 この駒を置いたとき、1000のダメージを受ける。回復:ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×230のHPを回復する。
効果:Lv3 この駒を置いたとき、1000のダメージを受ける。回復:ひっくり返したあとの盤面の自分の駒数×250のHPを回復する。

コンボスキル

スキル 癒しの一滴
【進化前】最大Lv 2
【進化】最大Lv 3
効果:Lv1 回復:ひっくり返した枚数×300のHPを回復する。
効果:Lv2 回復:ひっくり返した枚数×350のHPを回復する。
効果:Lv3 回復:ひっくり返した枚数×400のHPを回復する。

スキル上げ

キャラ レベルアップ
成功率
同キャラ×1体 [Lv1→Lv2]調査中
[Lv2→Lv3]調査中
Aフェアリー [Lv1→Lv2]調査中
[Lv2→Lv3]調査中
Bフェアリー [Lv1→Lv2]調査中
[Lv2→Lv3]調査中

スポンサードリンク

 - キャラクター, エクストラパック , ,