逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】サマー・ヘイラン|評価・闘化・ステータス・スキル

   

オセロニア サマーガチャ17 後編
逆転オセロニアの「サマー・ヘイラン」の総合評価や特徴、さらにはステータス・スキル・入手方法まで詳しくご紹介しています。

スポンサードリンク

オセロニア サマー・ヘイラン 評価・特徴

総合評価

キャラ 総合評価
サマー・ヘイラン [進化]4点
[闘化]4点

特徴・使い方

「夏限定 サマーガチャ’17 後編」でゲットできる魔属性のS駒。

進化と闘化が存在します。

スパルム登場以降は見かけることが減ったヘイランですが……

進化、闘化どちらも強力なスキル性能を持っていて、是非ともゲットしたいキャラになっています。

【進化】[束の間の休息]ヘイランの特徴・使い方

元祖ヘイランと同じく、ターン毎に毒ダメージが増えるスキルを持ったキャラです。

進化も闘化のスキル性能を比べてみましょう。

盤面に
置いた
以降の
ターン
進化サマー・ヘイラン 闘化サマー・ヘイラン
ダメージ 累積
ダメージ
ダメージ 累積
ダメージ
1 800 800 700 700
2 1300 2100 800 1500
3 1800 3900 900 2400
4 0 3900 1000 3400
5 0 3900 1100 4500

このように進化よりも闘化の方が総毒ダメージは多いです。

しかし、進化のいい所は、3ターンで大きくダメージを与えることができる、つまりは瞬間的な毒ダメージが大きいということです。

アバドンなどの盤面に置いている間に毒の効果が上昇するスキルと相性がいいといえるのは進化のサマーヘイランのほうでしょう。

コンボスキルはダメージマス変換です。

生成されるのが、共用のダメージBマスが5個というのが残念……

敵用のダメージBマスが5個が生成されればめちゃくちゃ強かったです。

評価は5点中4点にしました。

手に入れた方は進化か闘化か非常に悩むキャラだと思います。

進化版は手駒に来た際に素早くダメージが出せるので、速攻タイプの毒デッキや攻撃重視の魔属性多めの混合デッキに向いていると言えるでしょう。

サマーガチャ前編で登場した進化サマー・ヨシノと相性が良さそうですね。

【闘化】[忘れていた安らぎ]ヘイランの特徴・使い方

進化よりも最大の瞬間的な毒ダメージ量は少ないですが、与える総ダメージ量は闘化の方が大きいです。

※進化サマーヘイランと闘化サマーヘイランの毒の早見表は進化の特徴欄に記載しています。

5ターンフルに毒ダメージを与える事ができないと、進化サマー・ヘイランの毒ダメージ量に負けてしまいます。

闘化版を使うのであれば、しっかり5ターン分の毒を使い切りたいですね。

なので、闘化版は耐久デッキ向きのキャラだと思います。

しかし、あまり耐久によりすぎて神属性のキャラを多く入れてしまうとスキル発動ができなくなるかもしれないという点は注意が必要です。

コンボスキルは、吸収スキルです。

最近は本当に吸収スキルが多くなってきています。

スキル発動条件もないのでとても使いやすいスキルですね。

吸収効果も1100と申し分ない性能です。

評価は5点中4点にしました。

進化、闘化ともにいい所がありますので自分のプレイスタイルや持ち駒と相談して好みの方を使うのが一番いいとは思います。

毒ダメージの総量は進化と闘化では600の違いがあります。

それ以上に、コンボスキルの特性が違うのでよく考えてから進化や闘化させたいですね。

ダメマスデッキが得意な方は進化の方が楽しいでしょうし、ラドラなどの吸収駒をたくさん入れてる方は闘化の吸収コンボが魅力的だと思います。

コンボスキルのチルアウトの意味は、「落ち着く」や「くつろぐ」というような意味があるみたいです。

オセロニア サマー・ヘイラン 基本パラメーター

オセロニア サマー ヘイラン

サマー ヘイラン


キャラ名 【進化前】サマー・ヘイラン
【進化】[束の間の休息]ヘイラン
【闘化】[忘れていた安らぎ]ヘイラン
レアリティ S→S+
入手方法 プレミアムガチャ
※夏限定サマーガチャ’17後編
属性
コスト 20
同一キャラ
デッキ組込
制限数
1
魔界印
声優名 相川奈都姫

オセロニア 【進化】サマー・ヘイラン ステータス・スキル

オセロニア [束の間の休息] ヘイラン

[束の間の休息] ヘイラン


ステータス

【進化前】MAX 【進化】MAX
HP 2032
ATK 1376

スキル

スキル 涼風の凶毒
【進化前】最大Lv 2
【進化】最大Lv 3
効果:Lv1 [リンク]毒:盤面に自分の魔駒が2枚以上あるとき発動できる。盤面で表になっている3ターンの間、毎ターン600の毒を相手に与える。与える毒は毎ターン500ずつ上昇する。
効果:Lv2 [リンク]毒:盤面に自分の魔駒が2枚以上あるとき発動できる。盤面で表になっている3ターンの間、毎ターン700の毒を相手に与える。与える毒は毎ターン500ずつ上昇する。
効果:Lv3 [リンク]毒:盤面に自分の魔駒が2枚以上あるとき発動できる。盤面で表になっている3ターンの間、毎ターン800の毒を相手に与える。与える毒は毎ターン500ずつ上昇する。

コンボスキル

スキル 砂浜の凶刃
【進化前】最大Lv 2
【進化】最大Lv 3
効果:Lv1 マス変換:盤面の通常マスをランダムで3個共用のダメージBマスに変換する。
効果:Lv2 マス変換:盤面の通常マスをランダムで4個共用のダメージBマスに変換する。
効果:Lv3 マス変換:盤面の通常マスをランダムで5個共用のダメージBマスに変換する。

スキル上げ

キャラ レベルアップ
成功率
同キャラ×1体 調査中
Aフェアリー 調査中
Bフェアリー 調査中

オセロニア 【闘化】サマー・ヘイラン ステータス・スキル

オセロニア [忘れていた安らぎ] ヘイラン

[忘れていた安らぎ] ヘイラン


ステータス

【闘化】
MAX
HP 2029
ATK 1374

スキル

スキル 悩殺の凶毒
【闘化】最大Lv 3
効果:Lv1 [リンク]毒:盤面に自分の魔駒が2枚以上あるとき発動できる。盤面で表になっている5ターンの間、毎ターン-の毒を相手に与える。与える毒は毎ターン100ずつ上昇する。
効果:Lv2 [リンク]毒:盤面に自分の魔駒が2枚以上あるとき発動できる。盤面で表になっている5ターンの間、毎ターン-の毒を相手に与える。与える毒は毎ターン100ずつ上昇する。
効果:Lv3 [リンク]毒:盤面に自分の魔駒が2枚以上あるとき発動できる。盤面で表になっている5ターンの間、毎ターン700の毒を相手に与える。与える毒は毎ターン100ずつ上昇する。

コンボスキル

スキル 危険なチルアウト
【闘化】最大Lv 3
効果:Lv1 吸収:相手HPを-吸収し、自分のHPを回復する。
効果:Lv2 吸収:相手HPを-吸収し、自分のHPを回復する。
効果:Lv3 吸収:相手HPを1100吸収し、自分のHPを回復する。

スキル上げ

キャラ レベルアップ
成功率
同キャラ×1体 調査中
Aフェアリー 調査中
Bフェアリー 調査中

闘化素材

サマー ヘイラン 闘化素材
記載されている必要素材はレアリティS(進化前のレベルMAX状態)から闘化させる場合に必要な素材数です。

レアリティS+(進化後のレベルMAX状態)から闘化させる場合には、必要素材が少なくなる場合があります。


必要素材
ナイスゴッド・マーベラス×1
ヨモツイクサ×3
ピリキナータ×3
イーゲル×3

この記事を書いた人
ぎょぐん@攻略ライター
深夜によくクラスマッチやってます。バランスが取れたデッキよりも「ハマれば強い」デッキが好きなので惨敗することも多いですが、楽しさを追及しながらやってます。最近はガルディラ、ノクタニア、ノイレをよく使っています。

スポンサードリンク

 - キャラクター, 闘化, 限定ガチャ , ,