逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】最凶!フランケンシュタイン[激級]の攻略方法

      2017/11/02

オセロニア 最凶!フランケンシュタイン
逆転オセロニアの最凶決戦イベント「最凶!フランケンシュタイン」激級の攻略方法を紹介します。

「最凶!フランケンシュタイン」でドロップするフランケンシュタインは、進化と闘化が存在します。

闘化は手駒にあることで相手に550の毒ダメージを与えるオーラスキルを搭載しています。

毒ダメージのオーラスキル搭載キャラは貴重なので、ぜひゲットしてほしい駒です。

フランケンシュタインの詳しいステータスはこちら。
フランケンシュタイン|評価・闘化・ステータス・スキル

スポンサードリンク


最凶!フランケンシュタインの難易度

最凶イベントの中では難易度は比較的簡単な部類でしょうか。

ポイントは相手の毒スキルによるダメージを回復に転換するアンデットスキルを搭載した駒です。

アンデッドスキルの有無によって、このイベント攻略の難易度は大きく変わります。

アンデッドスキルキャラ(孫尚香、ベノムバジリスク、ラーニ)を持っていない方は戦友にお借りしましょう。

イベント攻略のキーポイントになるおすすめ駒

No キャラ
1265 オセロニア 孫尚香 【竜A】孫尚香
アンデッドスキルを持ったキャラ。コンボスキルも優秀。
757 オセロニア ラーニ 【竜A】ラーニ
アンデッドスキルを持ったキャラ。アンデッドスキルキャラは出来れば複数体デッキに入れておきたいところ。
569 オセロニア ベノムバジリスク 【竜A】ベノムバジリスク
アンデッドスキルを持ったキャラ。アンデッドスキルキャラの中ではコンボスキルがやや使いにくいのが難点。

おすすめデッキテンプレ

最凶!フランケンシュタイン[激級]攻略の際に使用したデッキを紹介します。

コスト200とコスト180のデッキを紹介中です。

最凶!フランケンシュタイン攻略は竜デッキがベスト

アンデッドスキルキャラをリーダー設定し、高火力で押し切るだけでかなり安定して攻略できます。

デッキ編成のコツは、アンデッドスキルと高火力キャラです。

アンデッドスキルを手駒に引けないとかなりの確率で負けてしまうので、リーダー設定がベストです。

コスト200ある方は周回はかなり楽に回れるでしょう。

コスト180でもアンデッドスキルキャラの引き次第でほぼ勝率100%はいけると思います。

戦友はアンデッドスキル搭載駒の孫尚香>ラーニ>ベノムバジリスクがベストです。
※コンボスキルが使える順

アンデッドキャラがひっくり返され続けてしまう可能性があるので、アンデッドキャラは持っている分、全部デッキ編成し、さらに戦友からもお借りすることをおすすめいたします。

ステージ1で罠駒が2枚([闘化]アゲハと[闘化]アザゼル)があるので貫通キャラはあった方がいいです。

コスト200


レアリティ キャラ
S駒 アリババ(闘化)/アルマグエラ(闘化)/ダウスタラニス/レグス/アムルガル
A駒 【リーダー】孫尚香/呂蒙/グレリオ/ランドタイラント(闘化)/ラーニ/クロリス/ウルガルド/ベノムバジリスク/サマーアルン
B駒 甘寧/アンダーランデス

コスト180


レアリティ キャラ
S駒 シエ・スーミン/アルマグエラ(闘化)/レグス
A駒 【リーダー】孫尚香/呂蒙/グレリオ/デビルドレイク/龍麗/ランドタイラント(闘化)/ラーニ/クロリス/ウルガルド/サマーアルン
B駒 甘寧/アンダーランデス

各ステージの解説

ステージ1の攻略

敵のHP16000


初期配置

初期配置のギミックの詳細は以下の通り。

1 右上の駒(闘化アゲハ)
スキル
罠:この駒がひっくり返された時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの90%を相手に与える。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
2 左下の駒(闘化アザゼル)
スキル
罠:この駒がひっくり返された時に発動する。その時に受けた通常攻撃ダメージと特殊ダメージの135%を相手に与える。
コンボスキル
コンボスキルはありません。

貫通駒でひっくり返せば問題ありません。

手駒に貫通駒がない場合は、火力がなるべく低い駒でひっくり返すようにしましょう。

敵駒の順番

1.ステージ専用駒(盤面の駒の総数×200の特殊ダメージ)

2.進化フランケンシュタイン(通常攻撃ダメージの110%の特殊ダメージ)
※ステージ専用駒(2000の特殊ダメージ)の場合もあり

3.闘化ゾライク(1350の特殊ダメージ)
※ステージ専用駒(2000の特殊ダメージ)の場合もあり

4.フレイムデビル(1000の特殊ダメージ)

5.ステージ専用駒(2000の特殊ダメージ)

6.ステージ専用駒(2000の特殊ダメージ)

7.オルトロス(盤面の駒の総数×115の特殊ダメージ)

8.バレンタイン・アークアサシン(通常+特殊ダメージの80%のカウンター)

敵駒の順番は、こちらがひっくり返す枚数によって前後します。

攻略法

初期配置されている2枚の罠駒、闘化アゲハと闘化アザゼルに注意が必要です。

ひっくり返したときに発動する駒なので、貫通スキル搭載駒でひっくり返せばOK。

もし手駒に貫通スキル駒がない場合は、火力が弱い駒でひっくり返すようにしましょう。

相手が出してくる駒にも、特に警戒すべき駒はないので、火力が高い竜デッキであればコンボを繋げることで簡単にクリアできると思います。

ステージ2の攻略

敵のHP20000


初期配置

初期配置のギミックの詳細は以下の通り。

1 邪悪な悪魔像
スキル
毒:毎ターン150の毒ダメージを与える。与える毒ダメージは毎ターン50ずつ上昇する。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
2 邪悪な悪魔像
スキル
毒:毎ターン600の毒ダメージを与える。
コンボスキル
コンボスキルはありません。

敵駒の順番

1.ファウスト(毎ターン400の毒)

2.インプ(3ターン600の毒)

3.コカトリス(毎ターン350の毒)

4.コカトリス(毎ターン350の毒)

5.進化リッチ(毎ターン350の毒)

6.インプ(3ターン600の毒)

7.進化リッチ(毎ターン350の毒)

8.ステージ専用駒(100の毒ダメージ+毎ターン100ずつ上昇)

敵駒の順番は、こちらがひっくり返す枚数によって前後します。

攻略法

ステージ2は毒ダメージで攻めてきます。

アンデッドスキルキャラを序盤から使い、ひっくり返されない位置に配置していきましょう。

アンデッドキャラさえ配置すればコンボスキルルートを作ってどんどんダメージを出していくのがベストです。

ステージ3の攻略

敵のHP23000


初期配置

初期配置のギミックの詳細は以下の通り。

1 邪悪な悪魔像
スキル
毒:毎ターン100の毒ダメージを与える。与える毒ダメージは毎ターン100ずつ上昇する。
コンボスキル
コンボスキルはありません。
2 邪悪な悪魔像
スキル
毒:毎ターン800の毒ダメージを与える。
コンボスキル
コンボスキルはありません。

敵駒の順番

1.進化アルタイル(盤面のこちらの総数×200の特殊ダメージ)

2.ヘイラン(400の毒ダメージ+毎ターン100ずつ上昇)

3.オルトロス(盤面の駒の総数×115の特殊ダメージ)

4.進化フランケンシュタイン(通常攻撃ダメージの110%の特殊ダメージ)

5.進化タローマティ(盤面の駒の総数×110の特殊ダメージ)

6.ステージ専用駒(100の毒ダメージ+毎ターン100ずつ上昇)

7.ステージ専用駒(100の毒ダメージ+毎ターン100ずつ上昇)

8.ステージ専用駒(100の毒ダメージ+毎ターン100ずつ上昇)

敵駒の順番は、こちらがひっくり返す枚数によって前後します。

攻略法

ステージ3もステージ2に続き、毒ダメージで攻めてきます。

ステージ2と同様、アンデッドスキルキャラを序盤から使い、ひっくり返されない位置に配置していきましょう。

アンデッドキャラさえ配置すればコンボスキルルートを作ってどんどんダメージを出していくのがベストです。

この記事を書いた人
スクルト@管理人
呪いや毒などを駆使した魔属性デッキが大好きです。色々なタイプのキャラを使いながら、オセロニアを楽しんでいます!

スポンサードリンク

 - 最凶決戦イベント