逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラや最強ランキングなどあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】ヴィルニー|評価と使い方

  2017/06/16  

オセロニア 強駒パレード ヴィルニー
逆転オセロニアの「ヴィルニー」の総合評価や特徴、さらにはステータス・スキル・入手方法まで詳しくご紹介しています。

スポンサードリンク

オセロニア ヴィルニー 評価・特徴

総合評価

キャラ 総合評価
ヴィルニー [進化]3点
[闘化]2点

特徴・使い方

強駒パレード限定のSランク駒。

進化と闘化が存在します。

進化版は「盤面の駒の総数ダメージ」系のスキルの中ではトップレベルのスキルを持っています。
※「盤面の駒の総数ダメージ」系のスキルのNo.1は進化アンドロメダのスキル

闘化版は混乱スキル持ちのキャラですが、かなり使いにくく、対人バトルではそこまで有効なスキルにはならないような気がします。

月1開催の強駒パレードのみの限定キャラなので、タイミングを逃さず確実にゲットしておきたいところ。

【進化】[呪いの音色]ヴィルニーの特徴・使い方

「盤面の駒の総数ダメージ」系のスキルの中ではトップレベルの性能のスキル・コンボスキルを持ったキャラです。

スキル・コンボスキルともに、発動条件に属性の縛りがないので、どんなデッキにも編成できる点は大きな強みだと思います。

また、スキルの発動条件も「ターン開始時のHPが70%以下の時」なので、使いやすい部類のスキルです。

スキル・コンボスキルの特性上、なるべくバトルが長期戦になりやすく、相手のHP0を目指すタイプの耐久デッキのフィニッシャーとして使いたいですね。

評価は5点中3点にしました。

【闘化】[呪いの音色]ヴィルニーの特徴・使い方

[魔属性闘化]オルロ・ソルシエと[闘化]ブライダル・ドルシーに続く、混乱スキルを搭載したキャラです。

魔統一デッキで、かつ3枚以上ひっくり返せるマスでしかスキルを発動できないので、かなり使いにくいスキルです。

さらに、混乱状態にできる駒も、相手の手駒からランダムで2つなので、効果としても微妙な部類のスキルだと思います。

※混乱状態の駒は置く場所を指定することができない

オセロニアの幅を広げる意味では非常に面白い混乱スキルですが、混乱スキルが登場して以降、対人バトルにおいて一度も混乱スキルを使ったこともなければ使われたこともありません(笑)

もう少し、使いやすいスキルにしてほしかったなと個人的には思います。

コンボスキルの吸収スキルは非常に強いですね。

ただ、総合的な評価としては、スキルが使いにくい分、厳しめの評価になります。

評価は5点中2点にしました。

オセロニア ヴィルニー 基本パラメーター

キャラ名 【進化前】ヴィルニー
【進化】[呪いの音色]ヴィルニー
【闘化】[狂気の演奏者]ヴィルニー
レアリティ S→S+
入手方法 強駒パレード
属性
コスト 20
導師印
声優名 安田奈緒子

オセロニア 【進化】ヴィルニー ステータス・スキル

オセロニア [呪いの音色]ヴィルニー

[呪いの音色]ヴィルニー


ステータス

HP 攻撃力
最大Lv 2077 1523

スキル

スキル 呪術のワルツ
最大Lv3 特殊ダメージ:ターン開始時のHPが70%以下の時に発動できる。盤面の駒の総数×140の特殊ダメージを与える。

コンボスキル

スキル 怨嗟コンチェルト
最大Lv3 特殊ダメージ:ターン開始時のHPが50%以下の時に発動できる。盤面の駒の総数×160の特殊ダメージを与える。

オセロニア 【闘化】ヴィルニー ステータス・スキル

オセロニア [狂気の演奏者]ヴィルニー

[狂気の演奏者]ヴィルニー


HP 攻撃力
最大Lv 2206 1394

スキル

スキル 騒乱のセレナーデ
最大Lv2 [リンク]混乱:自分のデッキの駒がすべて魔属性であり、3枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。この駒が盤面で表になっている2ターンの間、相手の手駒のキャラ駒をランダムで2つ混乱状態にする。混乱状態の駒は置く場所を指定することができない。

コンボスキル

スキル 奪取のソナタ
最大Lv3 [リンク]吸収:自分のデッキの駒がすべて魔属性のとき発動できる。相手HPを1500吸収し、自分のHPを回復する。

闘化素材

調査中

スポンサードリンク

 - S駒 , ,