逆転オセロニア攻略ブログ

逆転オセロニアの攻略サイトです。リセマラ攻略・最新イベント情報など逆転オセロニアに関するあらゆるネタを配信中!

*

【オセロニア】決戦イベント「最凶!シエ・スーミン」激級の攻略方法

   

オセロニア 最凶!シエ・スーミン
逆転オセロニアの最凶決戦イベント「シエ・スーミン」激級の攻略方法を紹介します。

シエ・スーミンは条件なしの使いやすい貫通スキルと、竜統一デッキでいつでも発動できる高い倍率のコンボスキルを持った駒です。

シエ・スーミンの詳しいステータスはこちら。
シエ・スーミン|評価・闘化・ステータス・スキル

スポンサードリンク

最凶!シエ・スーミンの難易度

相手の火力が高く、実質のターン制限もあるため、竜や神の攻撃的なデッキを使った短期決戦が求められます。

しかし、リトライ可能で上級や激級でもドロップするため、シエ・スーミンを手に入れることは難しくないと思います。

イベント攻略のキーポイントになるおすすめ駒

[竜]Sアムルガル
スキルもコンボスキルも強いため、短期決戦で活躍

[竜]Aクロリス
状況に左右されずに高火力を出せる

[魔]Sアズリエル
相手のHPが低いので、3ターンで4200の毒ダメージは魅力

[神]Sヴィクトリア
2ターン目は早めにHPが50%を切ることが多いため発動しやすい

各ステージの解説

ステージ1の攻略

敵のHP20000

初期配置

▼石像
コンボスキル2倍
9ターンの間貫通

敵駒の順番

1.進化ルミスゲイオス

2.ジーラ

3.イオラ

4.ゼーレン

5.闘化グエリアス

6.アイレ・ストルム

7.闘化アルセルノ

攻略法

初手を図1のノイレの場所に置くと、右の角か、右上の角を取れる確率が高くなります。

図1

図1


右上の角を取れれば、石像を2枚返せるのでかなり有利に進められます。

敵AIの傾向だと、図2のメーティスの場所に置くとあまり返されづらく、上の角を取りやすい気がします。

図2

図2


ステージ2の攻略

敵のHP23000

初期配置

▼石像
5ターン後に威風の石竜像を3体召喚(威風の石竜像: 2ターンの間、通常攻撃が4倍)

敵駒の順番

1.シエ・スーミン

2.闘化グエリアス

3.闘化レイファ

4.進化ノイレ

5.レグス

6.デネヴ

攻略法

実質制限時間は5ターン(2ターン連続でヒアソフィアを置けば別だが、現実味が薄い)なので、バフ等を置いている時間が少なく、コンボスキルの発動が重要です。

高い火力で押してくるため、HP制限がある駒や、ライフバーストも有効です。

ステージ1と異なり、貫通石像がないので、闘化グエリアスや闘化レイファが出てくる前に、罠を置いてもダメージを出せます。

おすすめデッキテンプレ

「最凶!シエ・スーミン」攻略のためのデッキテンプレをいくつご紹介します。

今回はリトライ可能なため、デッキの傾向を示す理由でコスト200のみ掲載します。

攻略用神統一デッキ

デッキコンセプト: HPによる発動条件がある駒を多く編成しています。

saikyo-shie-sumin-god-dech
レアリティ キャラ
S駒 闘化メイファ/闘化ゼルエル/闘化キムン・カムイ/闘化ジークフリート/ヴィクトリア
A駒 【リーダー】ニューイヤー蘭陵王/ブラダマンテ/エンデガ/アルベルダ/フェリタ&プティ/アラク/アルーシャ/オキクルミ/ヴァイセ
B駒 ウインドスピリット×2

攻略用竜統一デッキレシピ

デッキコンセプト: HPが高い駒を多く編成しています。

saikyo-shie-sumin-dragon-dech
レアリティ キャラ
S駒 【リーダー】闘化デネヴ/闘化グウェイン/アムルガル/フォーマルハウト
A駒 デビルドレイク/ブライダルサカ/フリューコーダ/龍麗/闘化ファイアドレイク/クロリス/進化グエリアス/サマーアルン/ガルア/ゲルプワイバーン/オルムバラス/闘化ランドタイラント
B駒 なし

この記事を書いた人
ジェル@攻略ライター
洋ゲー好きなオセロニア古参勢。新しい駒が出るととりあえず欲しくなってしまいます。現在はチャージスキルと毒の可能性を模索中。

スポンサードリンク

 - 最凶決戦イベント